地域の話題

マツタケの入荷始まる 生育はやや遅れ気味に

[ 2016年 9月 28日 水曜日 15時56分 ]

 飯田下伊那のマツタケの産地でマツタケの収穫が始まり、豊丘村役場に隣接する飯伊森林組合北部支所には近隣の農家から持ち込まれている。2年連続で豊作となっているが、ことしは盆以降の雨が少なく、生育状況は平年に比べるとやや遅れ気味。収穫が本格化するのは来月上旬になりそうで、関係者は3年連続の豊作に期待している。

記事全文へ

地域の話題

泰阜にアサギマダラが飛来 10月に初のマーキング会

[ 2016年 9月 28日 水曜日 15時43分 ]

 泰阜村平島田の観光施設「あいパークやすおか」で育てているフジバカマが白やピンク色の花を咲かせ、今年も大型のチョウ「アサギマダラ」が吸蜜のために飛来し始めた。10月1、2の両日にはマーキング会を初めて企画し、来場を呼び掛けている。

記事全文へ

南信州経済

飯田南バイパスの実現を 西部国道153号期成同盟会

[ 2016年 9月 28日 水曜日 15時37分 ]

 阿智村、平谷村、根羽村の3村でつくる西部国道153号改良促進期成同盟会は27日、本年度の総会を根羽村のネバーランドで開いた。3村内の改良や飯田市の飯田南バイパスの早期調査・事業化など6つを強く要望していくことを確認した。西部村議会議員会による土木問題懇談会も同時に開催された。

記事全文へ

政治・行政

飯田市長選、現職1派のみ説明会出席 別の1派も書類は入手

[ 2016年 9月 27日 火曜日 16時02分 ]

 飯田市選挙管理委員会(平澤壽彦委員長)は27日、任期満了に伴い10月9日告示、同16日投開票の日程で行われる市長選の立候補届出説明会を市役所で開いた。3月に4選出馬を表明した現職の牧野光朗氏(55)=無所属、八幡町=の1派のみが出席した。

記事全文へ

リニア中央新幹線

リニア関連道路、市場桜町線の改良へ 初めて地元で説明会

[ 2016年 9月 27日 火曜日 15時31分 ]

 飯田市上郷飯沼―座光寺に設置されるリニア中央新幹線長野県駅の関連道路として位置付けられる県道市場桜町線の改良計画(案)に関する地元説明会が26日夜、北条振興センターで初めて開かれた。27日には座光寺地区の説明会が座光寺公民館であり、県飯田建設事務所が改良計画と今後の予定を説明。今後、地形測量と路線測量(中心線測量)に入り、道路の詳細な設計を本年度に行って、地区説明会で提案、意見を聞いていきたいとした。

記事全文へ

モバイルでも「南信州新聞」 いつも近くに…
南信州新聞の公式サイト「ミナミシンシュウ.jp」は携帯電話からも閲覧していただくことができます。
URLは本サイトと同じ(http://minamishinshu.jp)。
QRコードまたは
>>>こちら<<<から携帯にアドレスを送信できます。
南信州の香りが詰まった本はいかがですか?
南信州新聞社出版局が発刊している本をご紹介します。飯田下伊那地域のふるさとの香りがたくさんつまった作品から地域の歴史を探る長編、新聞連載で人気を集めている新書も。オンライン購入も可能です。



 日本新聞協会
ふるさと新聞


南信州新聞公式アカウント
@minamishinshu







webで電子版「南信州」を購読

南信州飯田観光ガイド2016秋・冬号