リニア中央新幹線

「小渋川非常口」3日から 大鹿村のリニア南アトンネル掘削

[ 2017年 6月 24日 土曜日 14時19分 ]

 リニア中央新幹線南アルプストンネルの作業用トンネル坑口「小渋川非常口」(大鹿村上蔵地区)について、JR東海は23日、7月3日に掘削作業を始めると発表した。4月27日の除山(のぞきやま)非常口(同村釜沢地区)に次ぎ、県内では2カ所目のトンネル工事になる。

記事全文へ

大鹿村小渋川非常口の周辺

学校・教育

地元への誇りや愛郷心を 地域おこし協力隊に学ぶ OIDE長姫高

[ 2017年 6月 24日 土曜日 13時57分 ]

 飯田OIDE長姫高校商業科の3年生78人は23日、飯田下伊那地域で活躍する地域おこし協力隊員らの話を聞き、飯伊の魅力について見つめ直した。

記事全文へ

協力隊員に質問する生徒ら

南信州経済

食欲そそる香り広がる 下條にんにく収穫ピーク

[ 2017年 6月 23日 金曜日 15時02分 ]

 信州の伝統野菜の中で今年2月、新たに伝承地栽培認定を受けた下條村の「下條にんにく」の収穫がピークを迎えている。110年以上、4代にわたり栽培する佐々木賢さん(49)=同村陽皐=方の畑15アールでは23日までに1万球を収穫。今年は大玉の豊作で、球から10センチほどの茎の部分を切って手際よくコンテナに詰め込むと、食欲をそそるニンニクの香りが辺り一帯に広がった。

記事全文へ

今年は大玉の豊作と喜ぶ佐々木さん

南信州経済

地域産業に楽しく触れる ピアゴで南信州半生菓子フェア

[ 2017年 6月 23日 金曜日 15時06分 ]

 同組合に加盟する4社が、自社製の半生菓子などを販売。多彩な商品が所狭しと並び、華やかな見た目や味で、来店者らの心を躍らせている。時間は午前9時半から午後6時まで。

記事全文へ

半生菓子フェア(ピアゴ飯田駅前店)

地域の話題

産卵に恵みの雨 モリアオガエルの卵塊確認 阿智村

[ 2017年 6月 23日 金曜日 15時01分 ]

 阿智村浪合治部坂高原「亀の池」周辺で22日、県の準絶滅危惧種に指定されているモリアオガエルの卵塊を10個余り確認した。例年より遅れて本格的な産卵期を迎えた。

記事全文へ

治部坂亀の池でモリアオガエルの卵塊
モバイルでも「南信州新聞」 いつも近くに…
南信州新聞の公式サイト「ミナミシンシュウ.jp」は携帯電話からも閲覧していただくことができます。
URLは本サイトと同じ(http://minamishinshu.jp)。
QRコードまたは
>>>こちら<<<から携帯にアドレスを送信できます。
オンラインブックストア◇南信州の香りが詰まった本はいかがですか?
南信州新聞社出版局が発刊している本をご紹介します。飯田下伊那地域のふるさとの香りがたくさんつまった作品から地域の歴史を探る長編、新聞連載で人気を集めている新書も。オンライン購入も可能です。



 日本新聞協会
ふるさと新聞


南信州新聞公式アカウント
@minamishinshu







webで電子版「南信州」を購読

南信州オンラインブックストア
新刊情報



平成二十六年丙申歳 飯田お練りまつり
著:飯田お練りまつり奉賛会編
 出版社:南信州新聞社出版局

連載記事
南信州飯田観光ガイド2016秋・冬号