地域の話題

山岳文化シンポジウム開く

[ 2019年 10月 22日 火曜日 13時33分 ]

 飯田市出身の登山家らでつくる「南信州山岳文化伝統の会」は21日夜、山岳文化シンポジウムをエス・バード(同市座光寺)で開いた。3年計画で進めるプロジェクトのキックオフと位置付け、冒険家の三浦雄一郎さん(87)=札幌市=が講演。飯田山岳会のシャルバチュム(ネパール・ヒマラヤ、標高6918メートル)初登頂から60年の節目を記念し、登頂記録の上映や鼎談もあった。

記事全文へ

学校・教育

下久堅小がトロロアオイ収穫に挑戦

[ 2019年 10月 22日 火曜日 13時20分 ]

 飯田市下久堅小学校の1年生が21日、和紙の原料となるトロロアオイの収穫に挑戦した。ひさかた和紙保存会(久保田紀代会長)と下久堅公民館(羽場竜也館長)がサポートし、学校の敷地内で実施。18人の児童がプランターで育ててきたトロロアオイを収穫し、汗を流した。

記事全文へ

文化・芸能

飯田市中心市街地で南信州獅子舞フェスティバル

[ 2019年 10月 21日 月曜日 16時42分 ]

 第12回南信州獅子舞フェスティバル(実行委員会主催)が20日、飯田市の中心市街地で開かれた。青空の下、獅子舞24、太鼓2団体が出演し、6カ所の演舞ポイントで舞や演奏を披露。飯田下伊那特有の巨大な屋台獅子が集結し、魅力を発信した。

記事全文へ

スポーツ

カヌー矢沢亜季選手が2大会連続五輪代表

[ 2019年 10月 21日 月曜日 16時07分 ]

 カヌーの東京五輪日本代表最終選考会を兼ねた第42回NHK杯国際スラローム大会は20日、五輪会場となるカヌー・スラロームセンター(東京都江戸川区)で行われ、カヤックシングル女子で飯田市出身の矢沢亜季選手(27)=昭和飛行機工業、飯田西中―埼玉・東野高―駿河台大出=が2大会連続の五輪代表を決めた。

記事全文へ

リニア中央新幹線

リニア、三遠南信道見据えたシンポジウム

[ 2019年 10月 19日 土曜日 14時21分 ]

 三遠南信道開通とリニア中央新幹線開業を見据えたシンポジウム「南信州人が創る新たな地域づくり」(三遠南信道路建設促進南信地域期成同盟会など主催)が18日、飯田市内であった。約300人が来場。三遠南信道とリニアのインフラ整備に伴う変化を「新時代」ととらえ、講演やパネルディスカッションを通して目指す将来像を探った。

記事全文へ


スポンサーリンク
オンラインブックストア◇南信州の香りが詰まった本はいかがですか?
南信州新聞社出版局が発刊している本をご紹介します。飯田下伊那地域のふるさとの香りがたくさんつまった作品から地域の歴史を探る長編、新聞連載で人気を集めている新書も。オンライン購入も可能です。

 新聞オンライン.COM

 日本新聞協会







記事の検索はこちらから
















スポンサーリンク


南信州電子版購読

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞