社会

就職から定着まで支援

[ 2021年 6月 23日 水曜日 15時23分 ]

 長野労働局の委託を受け、働きたい若者の職場定着までを支援する「いいだ若者サポートステーション」が飯田市本町に開所し、今月から相談・講座などの業務を始めた。

記事全文へ

地域の話題

歴史刻む石碑を清掃

[ 2021年 6月 23日 水曜日 15時35分 ]

飯田市の川路水害予防組合(牧内幸雄組合長)は19日、川路や龍江地区にある石碑の清掃をした。年間を通じて地区の環境整備作業を行っており、その一環で地区の歴史を刻む石碑の清掃も年2回続けている。

記事全文へ

政治・行政

飯田市長 「新文化会館」方向性に言及

[ 2021年 6月 22日 火曜日 15時20分 ]

 飯田市の「市長と語るまちづくり懇談会」が21日夜、東野地区であった。佐藤健市長らが出席し、意見交換で佐藤市長は地域課題となっている「新文化会館」の方向性に言及。丘の上を有力な候補地としながらも「駐車場の問題が解決しないと場所は決められない」とし、駐車場の確保を見通すことができるようになった段階で場所を決める方針を改めて示した。懇談会は東野地区を皮切りに全20地区で行われる。

記事全文へ

南信州経済

古民家の和の趣生かした「こまんばマルシェ」にぎわう

[ 2021年 6月 22日 火曜日 15時04分 ]

 阿智村駒場地区の活性化に取り組む「こまんばmachiプロジェクト」は20日、同地区の古民家「つぼや」と「亀屋」で「第2回こまんばマルシェ」を開いた。開始から多数でにぎわい、来場者たちは古民家の和の趣を感じながら買い物を楽しんだ。

記事全文へ

スポーツ

強豪同士の熱戦に歓声

[ 2021年 6月 21日 月曜日 15時35分 ]

 第14回飯田ラグビーフェスティバルの大学ラグビー招待試合「天理大×明治大」が20日、飯田市松尾明の市総合運動場であった。晴天の下、小中学生450人を含む1350人が観戦。選手たちは白熱した接戦を繰り広げ、会場は盛り上がった。

記事全文へ


スポンサーリンク
オンラインブックストア◇南信州の香りが詰まった本はいかがですか?
南信州新聞社出版局が発刊している本をご紹介します。飯田下伊那地域のふるさとの香りがたくさんつまった作品から地域の歴史を探る長編、新聞連載で人気を集めている新書も。オンライン購入も可能です。

 新聞オンライン.COM

 日本新聞協会

就職から定着まで支援

6月23日水曜日15:23

天龍村418号、28日から日中の通行可能に

4月23日金曜日15:01

再就職状況など報告

2月26日金曜日15:38

現地を軸に候補地再検討

12月21日月曜日16:02

3社で最大120人が離職

12月3日木曜日15:55

東京と飯田の4店結び

11月7日土曜日13:12

市長自ら乗り心地体感

11月7日土曜日13:14

コロナで困窮の家庭を支援

10月14日水曜日15:55

1年の実証経て本格運行

10月1日木曜日15:47

飯田線が全線再開

9月28日月曜日14:31

強豪同士の熱戦に歓声

6月21日月曜日15:35

記録目指し練習成果競う

5月24日月曜日16:25

早くも上がる水しぶき

5月15日土曜日13:42

飯田が17年ぶりに南信制す

5月10日月曜日15:51

満開の桜の中、聖火つなぐ

4月2日金曜日15:20

チームのため「1勝でも多く」

1月29日金曜日15:31

弓道クが全国で5位に

1月23日土曜日13:14

「全国ベスト8」目標に

1月16日土曜日14:01

コロナで無観客開催へ

9月30日水曜日15:45

コロナ対策徹底し競う

8月22日土曜日14:47








記事の検索はこちらから



















南信州電子版購読

スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞