学校・教育

スポーツ活動検討委員会 中学部活動など意見交換

[ 2021年 7月 28日 水曜日 15時22分 ]

 飯伊地区ジュニア期のスポーツ活動検討委員会の本年度第1回会合が27日、飯田市役所であった。飯田下伊那の市町村教育委員会連絡協議会やPTA、スポーツ協会の競技団体などの関係者が参加。中学校の部活動を中心に合同部活・合同チームの扱い、けがの防止、冬季オフ期間などについて意見交換した。

記事全文へ

子育て・医療・福祉

コロナ対策 検査キット2万4000セット無料配布へ

[ 2021年 7月 28日 水曜日 15時38分 ]

 新型コロナウイルスの水際対策として飯田市が独自に取り組む簡易検査キット(抗原定性検査)の無料配布について、佐藤健市長は28日会見し、配布事業を継続すると発表した。6月に続いて2回目で、現在の検査体制では防げない「無症状者からの感染を防ぐ社会実験」と説明。今回は往来後2回の検査を求め、実施期間も前回の27日間から約8カ月間へ拡大。関連予算2900万円を盛った本年度一般会計補正予算案を8月2日開会の市議会臨時会に提出する。

記事全文へ

ニュース

リニア残土運搬新案に松川町「具体的な安全対策を」

[ 2021年 7月 27日 火曜日 15時25分 ]

 町内を通行するリニア残土運搬計画を巡り松川町とJR東海は26日、住民説明会を町民体育館で開き、20日の町リニア対策委員会で公表した新たなルート案について説明した。通行に理解を求めた町とJRに対し、出席した住民からは具体的な安全対策を求める声が相次いだ。

記事全文へ

ニュース

下久堅知久平の御柱 来年3月に里曳き建立

[ 2021年 7月 27日 火曜日 15時34分 ]

 飯田市下久堅知久平の知久平諏訪神社式年御柱大祭祭典委員会(平岩一彦祭典委員長)は25日、第2回祭典委員会を下久堅公民館で開き、今後の行事の日程や予算案を確認した。来年3月27日に里曳きと建立、同28日に薙鎌(なぎがま)奉還、餅投げ、祝賀会を開く。

記事全文へ

地域の話題

基本の味付けを学ぶ メンマ料理講習会

[ 2021年 7月 26日 月曜日 15時00分 ]

 県南信州地域振興局は25日、地場産メンマ料理講習会を喬木村福祉センターで開いた。午前午後の講座に飯田下伊那地域の計20人が参加。メンマの基本的な味付けを学ぶとともに、竹の利活用について理解を深めた。

記事全文へ


スポンサーリンク
オンラインブックストア◇南信州の香りが詰まった本はいかがですか?
南信州新聞社出版局が発刊している本をご紹介します。飯田下伊那地域のふるさとの香りがたくさんつまった作品から地域の歴史を探る長編、新聞連載で人気を集めている新書も。オンライン購入も可能です。

 新聞オンライン.COM

 日本新聞協会

通学路の安全確保を

7月9日金曜日15:31

就職から定着まで支援

6月23日水曜日15:23

天龍村418号、28日から日中の通行可能に

4月23日金曜日15:01

再就職状況など報告

2月26日金曜日15:38

現地を軸に候補地再検討

12月21日月曜日16:02

3社で最大120人が離職

12月3日木曜日15:55

東京と飯田の4店結び

11月7日土曜日13:12

市長自ら乗り心地体感

11月7日土曜日13:14

コロナで困窮の家庭を支援

10月14日水曜日15:55

1年の実証経て本格運行

10月1日木曜日15:47








記事の検索はこちらから



















南信州電子版購読

スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞