政治・行政

経済財政改革委が飯田を視察

[ 2016年 6月 27日 月曜日 9時15分 ]

 政府の経済財政諮問会議の専門調査会にあたる「経済・財政一体改革推進委員会」の委員らが19、20の両日、各種の行政課題に対する飯田市の「先進・優良事例」の視察に訪れた。住民出資の社会福祉法人「千代しゃくなげの会」の取り組みや菱田春草生誕地公園の整備、おひさま進歩エネルギーによるエネルギー自治など、住民・民間主体の「ボトムアップ」事例をはじめ、産業・医療分野の連携方策などを把握した。

記事全文へ

子育て・医療・福祉

第61回長野県国保地域医療学会

[ 2016年 6月 27日 月曜日 9時07分 ]

 地域医療のあり方を考える「第61回長野県国保地域医療学会」は18―19日、飯田市錦町のシルクホテルで2日間にわたり開かれた。「地域で支えるこれからの医療を考える」をメーンテーマに、特別・基調講演やシンポジウム、研究発表を通じて地域住民の健康増進について考えた。

記事全文へ

学校・教育

阿智高生が福祉体験学習

[ 2016年 6月 27日 月曜日 9時48分 ]

 阿智高校の地域政策コースの3年生福祉エリアの生徒5人は24日、阿智村社会福祉協議会の協力で福祉体験学習を行った。高齢者の疑似体験やアイマスク、車椅子の体験などを通じて介助される側の気持ちを学んだ。

記事全文へ

政治・行政

座光寺地区で市政懇談会開く

[ 2016年 6月 25日 土曜日 8時57分 ]

 飯田市座光寺地区の市政懇談会が22日夜、座光寺公民館であった。約130人が参加し、牧野光朗市長らと意見交換。リニア中央新幹線に関連して地区内で複数の大規模事業が計画されていることから、自治会はJR東海や県などとの間の調整機能の発揮や地域振興に向けた連携を求めた。

記事全文へ

文化・芸能

竜丘で自由教育を紹介する展覧会

[ 2016年 6月 25日 土曜日 8時35分 ]

 大正期を中心に飯田市竜丘地区で進められた自由教育を紹介する展覧会「竜丘自由教育の原点」が7月5日まで、上郷黒田のアートハウスで開かれている。絵を通して子どもの感性を育む自由画教育などに取り組んだ、駄科出身の木下紫水(1882―1951)が描いた「竜丘小学校絵年表」の原寸大レプリカ16点をメーンに展示している。

記事全文へ

モバイルでも「南信州新聞」 いつも近くに…
南信州新聞の公式サイト「ミナミシンシュウ.jp」は携帯電話からも閲覧していただくことができます。
URLは本サイトと同じ(http://minamishinshu.jp)。
QRコードまたは
>>>こちら<<<から携帯にアドレスを送信できます。
南信州の香りが詰まった本はいかがですか?
南信州新聞社出版局が発刊している本をご紹介します。飯田下伊那地域のふるさとの香りがたくさんつまった作品から地域の歴史を探る長編、新聞連載で人気を集めている新書も。オンライン購入も可能です。



 日本新聞協会
ふるさと新聞


南信州新聞公式アカウント
@minamishinshu







webで電子版「南信州」を購読

南信州飯田観光ガイド2016春・夏号