南信州新聞社特別ツアーのご案内

水陸両用バスに乗る「箱根の夏休み」 三島スカイウォークも

 南信州新聞社は「箱根に忍者あらわる!水陸両用バスに乗る箱根の夏休み」の旅をご案内し ます。

本紙掲載の広告

 箱根・芦ノ湖エリアに昨年誕生した新アトラクションの水陸両用「ニンジャバス」。陸路では一般的な大型バスよりも高い視線で箱根の四季を感じ、水路では水しぶきを上げてダイナミックに入水。美しい景色とともに楽しめます。

 バイキング形式の「ランチブッフェ」を堪能した後は、全長400㍍、日本一長い歩行者専用つり橋「三島スカイウォーク」で富士山や駿河湾、伊豆の山並みを満喫することができます。

【日程】8月1日(木)日帰り

【定員】40名(最少催行人員30名)

【旅行代金】大人1人1万7500円、3歳~小学生1万4000円(交通費、昼食代、入場料、乗船料を含みます)

【行程】飯田市(午前6時)―水陸両用バス乗船・箱根園港~箱根園港―ランチブッフェ「箱根ホテル」―三島スカイウォーク―飯田市(午後8時)

【旅行企画・実施】飯田ツーリストセンター

【申し込み・問い合わせ】飯田ツーリストセンター(電話0265・23・1261)へ。平日午前9時―午後6時








記事の検索はこちらから






NEW!南信州新聞社特別ツアーのご案内











スポンサーリンク


南信州電子版購読

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞