力強いアフリカ音楽を にこにこステージ

文化・芸能

[ 2014年 7月 5日 土曜日 11時21分 ]

 飯田文化会館子育て支援事業「にこにこステージvol.30」(実行委員会、飯田文化会館主催)が3日、飯田市高羽町の飯田人形劇場で開かれた。2回公演に家族連れ120組が来場し、西アフリカ・ギニアの音楽に取り組む「サブニュマ」の力強いダンスや歌、演奏を楽しんだ。

 子どもたちが生の舞台芸術に親しむとともに、親子のきずなを深める機会にしたい―と企画し、30回目を迎えた。会場では、親子でくつろぎながら鑑賞できるよう床にカーペットを敷いたほか、荷物を置くスペースを設けたり、演奏中にも出入りできるよう工夫している。

 サブニュマはにこにこステージ初出演。アフリカの太鼓「ジャンべ」の音色とともにダンスや歌を披露したり、アフリカをテーマにした絵本の読み聞かせを行った。

 来場者は生き生きとした音楽に合わせて手拍子をしたり、一緒に歌ったり。観客がステージに飛び入り参加してメンバーとダンスする場面もあり、体いっぱい音楽を楽しんでいた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)