人形劇フェス実行委がラインスタンプ製作

文化・芸能

[ 2018年 7月 3日 火曜日 15時49分 ]

ぽぉのトレーディングカード

 いいだ人形劇フェスタ実行委員会は、公式マスコットキャラクター「ぽぉ」を使った無料通信アプリ「LINE(ライン)」の公式スタンプを製作した。ぽぉのトレーディングカードも作成し、飯田文化会館などで配布している。

 スタンプ作成は、ぽぉの誕生10年目と、8月の世界人形劇フェスティバル開催を記念して実施。「おはよう!」「ありがとう」といった言葉とともに、さまざまなポーズをしたぽぉのイラストを組み合わせた、32種類のスタンプを作った。

 LINE STOREやLINEアプリ内スタンプショップで6月から販売しており、実行委員会では「スタンプを使ってライントークをもっと楽しくにぎやかにしましょう」と呼び掛けている。

 トレーディングカードは、ゆるキャラグランプリ実行委員会と各地のゆるキャラ所属団体との共同制作の一環。ホログラム入りのカード表面には、ぽぉの写真と名前、裏側にはプロフィールとフェスタの紹介文などを掲載している。

 限定1万枚。ぽぉが登場するイベント会場や、フェスタ実行委員会事務局の飯田文化会館で配布している。各種問い合わせはフェスタ実行委員会(電話0265・23・3552)へ。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)