大鹿村「夜泣き松」の県天然記念物指定へ諮問

文化・芸能

[ 2017年 8月 25日 金曜日 15時47分 ]

002ooshika

 大鹿村鹿塩のアカマツ「夜泣き松」について、県教委は24日の定例会で、県天然記念物に追加指定するよう県文化財保護審議会に諮問する方針を決めた。9月7日の同審議会に諮問する予定。

 夜泣き松は、樹高15メートル、推定樹齢700年。菅沼鑑二さん(85)方に植わり、地元の河合自治会が管理する。1975(昭和50)年には村天然記念物に指定された。

 菅沼さんによると、南北朝時代から既に成木であったとされる。大鹿村とゆかりのある宗良(むねなが)親王の姫の枕元に、この松の小枝を置いたところ夜泣きが止まったことから「夜泣き松」と呼ばれるようになった。

 「古くから河合地区の中心的な存在だった」と菅沼さん。失火によって木の一部を焼き、父らと懸命に火消しに当たったという40年ほど前の思い出などを回想し、県天然記念物指定を楽しみにした。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

阿島の大藤が休園に

4月23日火曜日16:07

吉田博美氏が引退

4月23日火曜日16:22

統一地方選後半の投開票

4月22日月曜日15:36

野底山森林公園でさくら祭り開く

4月22日月曜日15:14

阿智村で花桃が見頃迎える

4月20日土曜日13:30

松尾の殺人事件続報

4月20日土曜日13:18

喬木村の菊花農園でハナモモ見頃

4月19日金曜日15:23

飯田市松尾の住宅で男性の遺体発見

4月19日金曜日15:11

大鹿村の大西公園でさくら祭り開く

4月18日木曜日15:34

ISC所属の山岸選手がバタフライで優勝

4月18日木曜日15:02

大鹿村の県道で落石

4月17日水曜日15:37

統一地方選首長選・豊丘は無投票

4月17日水曜日15:25

統一地方選が告示

4月16日火曜日16:59

黒田人形の奉納上演を開催

4月16日火曜日16:57

阿智村の満蒙記念館で新館棟起工式

4月13日土曜日15:29








記事の検索はこちらから






NEW!南信州新聞社特別ツアーのご案内

NEW!南信州新聞社特別ツアーのご案内2











スポンサーリンク


南信州電子版購読

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞