映画「いつくしみふかき」説明会と決起集会

文化・芸能

[ 2017年 9月 19日 火曜日 15時26分 ]

002itsukushimi

 オール飯田下伊那ロケ映画「いつくしみふかき」の実行委員会は18日、クランクインする20日に向けた説明会と決起集会を飯田市吾妻町の市公民館で開いた。作品の企画者で主演の遠山雄(ゆう)さん(33)=本籍・飯田市南信濃=、大山晃一郎監督(32)らが意気込みを語り、会場いっぱいに集まった約70人に「エキストラ、スタッフとして参加を」と呼び掛けた。

 ロケは地域を巻き込んだ方式で行い、ボランティアスタッフは撮影場所の飾り付け手伝い、交通整理、食事の準備などを担う。

 台風18号の影響で出演者のスケジュールに変更があったため、ロケ日程は18日の時点では流動的。撮影はエキストラ・スタッフ登録者に最新の情報を提供しながら進める。

 説明会では「登録すれば『何日に刑事役、美術の手伝いが何人必要』といった具体的な情報が流せる。必ず参加しなければならないというわけでないので、まずは登録を」と依頼した。

 遠山さんは「飯田の皆さんが助けてくれたおかげで、予定通り20日にクランクインできる。(共演する)渡辺いっけいさんにひけをとらない芝居をし、地域活性化につなげたい」とあいさつ。

 大山監督は「飯田の映画として世に出すのでなく、映画の中に飯田の景観や人形劇などが登場し、『どこの街?』という(流れになる)映画をつくりたい。全国、世界に発信できるよう、もう少し力を貸して」と訴えた。

 エキストラ、スタッフは撮影が終わる10月10日まで募集する。詳細問い合わせ、申し込みは担当の前田優也さん(電話090・9193・8491)へ。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

お盆に大人の第一歩を 下伊那7会場で成人式

8月15日水曜日13:39

阿南町「新野の盆踊り」幕開け 3夜連続踊り明かす

8月15日水曜日13:19

りんご並木周辺で歩行者天国イベント

8月14日火曜日13:01

阿南町で和合の念仏踊り始まる

8月14日火曜日13:03

飯田で国際会議が開幕 人形劇のAVIAMA総会 アジアで初開催

8月11日土曜日14:00

泰阜村 松島村政6期24年に幕 拍手に包まれ笑顔で退任 

8月11日土曜日14:49

総文祭 飯田女子高で人形劇部門開催 人形で巧みに心情表現

8月10日金曜日16:14

「シャルルヴィル・メジェール通り」命名式 飯田市が友好都市30周年記念し

8月10日金曜日15:30

飯田と友好提携30周年 仏シャルルヴィル・メジェール市長が来訪

8月9日木曜日16:52

待望施設の開業祝う 大鹿村道の駅「歌舞伎の里 大鹿」

8月9日木曜日16:48

新棟建設へ協力募る 修学旅行受入れ視野に 満蒙開拓平和記念館

8月9日木曜日15:49

激戦地で平和を願う 阿智村の小中学生が沖縄訪問

8月8日水曜日15:29

健常者にない表現力を 5施設がアートで交流

8月8日水曜日15:20

水中の世界繰り広げ 巨大人形劇「さんしょううお」公演

8月7日火曜日15:44

6日に飯田で観測史上最高37.7度 夜に大雨、降ひょう被害も

8月7日火曜日15:01