木賊獅子特有の舞熱演 阿智村園原の神坂神社春季例祭

文化・芸能

[ 2017年 4月 12日 水曜日 15時34分 ]

木賊獅子の熱演

 阿智村智里園原の神坂神社で10日、春の例祭が行われた。社殿での本祭、初宮参りなどの神事の後、境内下段の舞殿で木賊(とくさ)獅子の奉納も行われた。

 保存会員8人が「幌(ほろ)の舞」「鈴の舞」と拝殿舞の「葛の葉」を上演した。人間の女に化けた白狐が恋した男の子どもを産むが、正体がばれて別れる羽目に。別れの歌を障子に書き込む所作は木賊獅子特有の舞で、20人ほどの参拝者らが熱演に見入った。

 村の地域おこし協力隊の女性が笛の係りに参加するなど新たな動きもある。元日と春秋の神坂神社祭典で舞う長年の伝統を受け継ぎ、氏子住民に感動を与えている。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

地元業者から提案も

1月26日火曜日15:34

西洋料理を気軽に

1月26日火曜日15:23

352人分採取し「全て陰性」

1月25日月曜日16:13

10年の歩み振り返り展望

1月25日月曜日15:50

対話重視し新たな村政へ

1月25日月曜日14:23

弓道クが全国で5位に

1月23日土曜日13:14

職員と村民に感謝

1月23日土曜日13:37

特産「竜峡小梅」が開花

1月22日金曜日15:42

仮設道路の通行「大丈夫」

1月22日金曜日15:23

高齢者の感染拡大懸念

1月21日木曜日15:51

集中できる学習の場を

1月21日木曜日15:43

「対話通じて前へ進む」

1月20日水曜日15:03

「成り木責め」豊作願う

1月20日水曜日15:29

設置取りやめに異論なく

1月19日火曜日15:49

西川氏が無投票当選へ

1月19日火曜日15:06








記事の検索はこちらから



















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞