水神橋で納涼花火大会開く

文化・芸能

[ 2014年 7月 29日 火曜日 9時04分 ]

 飯田商工会議所下久堅支部主催の第34回天竜川水神橋納涼花火大会が26日夜、飯田市下久堅・松尾両地区を結ぶ水神橋の周辺であり、スターマインや尺玉、ナイアガラなど約3000発が夜空を彩った。

 夜店が並んだ橋の周辺と堤防には多くの人が集まり、宵打ちの部は午後7時半から予定通りスタート。8号、尺玉、大スターマインには両岸から歓声が上がり、終盤では全長約350メートルのジャンボナイアガラが天竜川を幻想的に照らした。

 天候に恵まれ、無事大会を終えた内山洋一大会委員長はフィナーレに「次回も一生懸命に打ちます。来年もぜひ見にきて」とあいさつした。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

花火の下で盆踊りの輪

8月12日水曜日15:13

キバナコスモスが見頃

8月12日水曜日15:52

今年は静かなお盆の様相

8月11日火曜日15:53

ネット通じ平和への思い共有

8月11日火曜日15:38

夜行性動物が一味違う姿

8月10日月曜日14:53

政策論争深まるか注目

8月10日月曜日14:44

村の和牛味わって

8月8日土曜日13:31

土砂崩落箇所をヘリで確認

8月8日土曜日13:54

主題歌にグリムスパンキー

8月7日金曜日15:14

リニア駅新設の手続き開始へ

8月7日金曜日15:17

22年春オープンへ整備

8月6日木曜日15:31

劇場型機能を集約

8月6日木曜日15:56

「小中併設校」化を答申へ

8月5日水曜日15:11

「次郎長貨幣」8日発売

8月5日水曜日15:47

名場面がスタンプに

8月4日火曜日15:21








記事の検索はこちらから















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞