甘茶かけ釈迦の誕生祝う 信濃比叡広拯院で「花まつり」

文化・芸能

[ 2017年 4月 11日 火曜日 15時54分 ]

広拯院の花まつり甘茶かけ

 阿智村智里園原の信濃比叡広拯院で8日、お釈迦さまの誕生を祝う「花まつり」が行われた。村内の親子連れと、飯田市や愛知県からの参拝者らが参加した。

 初めに本堂に設置した「花御堂」の前で、岡田光正副住職から「お釈迦様は生まれてすぐに7歩、歩かれ右手で天を左手で地を指し『天上天下唯我独尊』と申された」との説明を聞いた。

 続いて身の丈10センチ余りの釈迦の誕生仏に甘茶かけを行い、無病息災、諸願成就を祈念。その後、参拝者も甘茶を味わった。

 駒場から幼児2人を連れて訪れた女性(28)は「甘茶サービスは知らずに来たのに、思いがけない巡り合わせでラッキーでした」と笑顔を見せた。

 飯田下伊那の「花まつり」は1カ月遅れの5月8日が多いが、広拯院では4月に実施している。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

竜丘小学校でラーメン大会開く

12月18日火曜日16:49

市議会で上村の市有施設指定管理変更議案を可決

12月18日火曜日16:35

飯田測候所が「光の国」に(飯田市馬場町)

12月18日火曜日14:49

情感たっぷり6団体出演 三遠南信の歌舞伎交流 下條村

12月17日月曜日14:51

金メダリストの金藤さんと交流 中学生の手紙きっかけに ISC高森

12月17日月曜日14:38

西下トンネルが開通 松川インター大鹿線 リニア関連で新設、完成祝う

12月15日土曜日15:31

ウィルタネン彗星最接近 昴と競演 

12月15日土曜日15:42

年賀状の投かん始まる 園児は大好きな動物宛てに

12月15日土曜日15:41

先進事例に自社を見つめる ネスク―イイダが新製品・新事業の報告会

12月14日金曜日15:29

源助かぶ菜の漬物販売 生産復活させた大根も提供 泰阜村

12月14日金曜日15:25

仮橋完成で通行止め解除へ 天龍―豊根の県道 土砂崩落から2年ぶり

12月13日木曜日15:10

下農生 伝統のおせち料理に挑戦 7品を調理し重箱へ

12月13日木曜日15:57

南海トラフ地震 3ケースで防災対応 M8で沿岸は連動警戒避難

12月12日水曜日15:04

ノロウイルスが原因 保育園の集団欠席 飯田市

12月12日水曜日15:00

中央道飯田山本―園原間でチェーン義務化 大雪時

12月11日火曜日16:04