甘茶かけ釈迦の誕生祝う 信濃比叡広拯院で「花まつり」

文化・芸能

[ 2017年 4月 11日 火曜日 15時54分 ]

広拯院の花まつり甘茶かけ

 阿智村智里園原の信濃比叡広拯院で8日、お釈迦さまの誕生を祝う「花まつり」が行われた。村内の親子連れと、飯田市や愛知県からの参拝者らが参加した。

 初めに本堂に設置した「花御堂」の前で、岡田光正副住職から「お釈迦様は生まれてすぐに7歩、歩かれ右手で天を左手で地を指し『天上天下唯我独尊』と申された」との説明を聞いた。

 続いて身の丈10センチ余りの釈迦の誕生仏に甘茶かけを行い、無病息災、諸願成就を祈念。その後、参拝者も甘茶を味わった。

 駒場から幼児2人を連れて訪れた女性(28)は「甘茶サービスは知らずに来たのに、思いがけない巡り合わせでラッキーでした」と笑顔を見せた。

 飯田下伊那の「花まつり」は1カ月遅れの5月8日が多いが、広拯院では4月に実施している。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

「伝える」「伝わる」喜び体感

2月20日木曜日15:30

「天龍峡大橋」パズルに

2月20日木曜日15:54

農泊事業に新たな風を

2月19日水曜日15:12

はんてん贈り続けて30年

2月19日水曜日15:47

保護者の率直な思い聞く

2月18日火曜日15:38

飯田市予算案20年度458億円

2月18日火曜日15:58

129チームがたすきつなぐ

2月17日月曜日15:51

千代ネギに多彩メニュー

2月17日月曜日15:15

建設の判断先送りに

2月15日土曜日14:22

迫力舞台で観光客ら魅了

2月15日土曜日14:49

買い物弱者の手助けに

2月14日金曜日15:58

春告げるフクジュソウ

2月14日金曜日15:39

カンザクラが春を告げる

2月13日木曜日15:43

ザゼンソウ開花し春の訪れ

2月13日木曜日15:42

おき渡り1年の幸福祈願

2月12日水曜日15:04








記事の検索はこちらから
















スポンサーリンク


南信州電子版購読

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞