県書道展覧会飯田地区展が開幕

文化・芸能

[ 2013年 10月 26日 土曜日 9時57分 ]

 第66回県書道展覧会飯田地区展が25日、飯田市吾妻町の市公民館で開幕した。飯田地区と県内の入賞・入選作品など、多彩な書風の595点を展示している。27日まで。

 出品点数は75減となり、落選もあったために展示数は昨年より少なくなったが、飯田地区展の主任(71)は「レベルは上がっており、各社中の“代表選手”が集まった印象」と水準の高さをアピールする。

 小中高生の「学生部」も出品点数が減ったものの、新しい書道教室が立ち上がるなど明るい話題もあり、中学半紙の部で旭ケ丘中学校1年の女子生徒が特選1席に輝くなど、好成績を収めた。

 授賞式は27日午後2時から、同館4階で開く。入場料は一般300円(高校生以下無料)。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

コミュニティスクール発足

3月5日金曜日15:54

ICTによる貢献誓う

3月5日金曜日15:28

演劇通じコミュニケーション

3月4日木曜日15:56

「駅前プラザ」(仮称)イメージ示す

3月4日木曜日15:34

「森林環境教育の模範」

3月3日水曜日15:56

安全に遊べるおもちゃを

3月3日水曜日15:40

ロボコンで全国優勝

3月2日火曜日15:14

学びを糧に新たな進路へ

3月2日火曜日15:58

遠山郷の可能性探る

3月1日月曜日15:35

走って火災予防啓発

3月1日月曜日15:58

知財活用表彰で大賞受賞

2月27日土曜日13:19

桜井さん金賞に輝く

2月27日土曜日13:35

今年も飛来し使ってね!

2月26日金曜日15:02

再就職状況など報告

2月26日金曜日15:38

手作り菓子に感謝を込め

2月25日木曜日15:53










記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞