美術で「南アルプスリレー展覧会」

文化・芸能

[ 2012年 3月 3日 土曜日 10時21分 ]

 南アルプスを区域内に有する市町村でつくる「南アルプス世界自然遺産登録長野県連絡協議会」は13日まで、「南アルプスリレー展覧会」を飯田市追手町の市美術博物館1階ロビーで開いている。南アルプスの自然を捉えた写真やパネルなど24点を展示している。

 同協議会は南アルプスを有する山梨、長野、静岡の10市町村によって2007年に設立。南アルプスの価値の見直しと保全に努め、将来に継承するとともに、人類共有の財産とすることを目的に、世界自然遺産登録を目指して活動している。

 南アルプスの魅力を知ってもらおうと、同協議会を構成する飯田市、伊那市、富士見町、大鹿村でのリレー展示を企画。南アルプスに関する資料や写真を集め、多面的価値を地域内の住民に発信し、関心・理解を高めるとともに、登録活動に対する意識の醸成を図る。伊那市と富士見町では2月に展示が行われた。

 美術博物館の会場では、笠松山から見た南アルプスと飯田市街地の風景や、夕日で赤く染まる赤石岳、アカイシサンショウウオなど、協議会構成市町村で撮影した自然の風景や動植物の写真を多く展示。南アルプスの生態系や地形・地質に関する解説や、協議会の活動紹介も行っている。

 午前9時から午後5時まで。月曜休館。入場無料。

 同会場での展示終了後は15日から27日まで、大鹿村塩の里展示室で行われる。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

いつもチャレンジ精神で

10月30日金曜日15:27

地域の特産品を知ろう

10月30日金曜日15:20

11月29日は飯田焼肉の日

10月29日木曜日15:26

「村づくりの目途ついた」

10月29日木曜日15:03

「新しい飯田市を一緒に」

10月28日水曜日15:16

天竜川橋梁年内着工へ

10月28日水曜日15:15

「おいしいメンマいかが」

10月27日火曜日15:21

職員を激励「つながり大切に」

10月27日火曜日15:15

晴天の下大にぎわい

10月26日月曜日15:33

三菱重工業がスペースジェット凍結へ

10月26日月曜日15:31

コロナ禍で修学旅行増

10月24日土曜日13:16

5カ国の醸造所とコラボ

10月24日土曜日13:42

間伐材利用で「布」作り

10月23日金曜日15:48

歴史や文化学び絆つくる

10月23日金曜日15:59

安全安心な観光アピール

10月22日木曜日15:31








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞