飯田中心市街地で「丘のまちフェスティバル」開く

文化・芸能

[ 2009年 11月 4日 水曜日 8時08分 ]

 「丘のまちフェスティバル」は3日、飯田中心市街地で開かれ、フィギュアマーケットや南信州グルメサミットなどを中心とする数多くのイベントでにぎわった。

 各商店街をはじめ、トップヒルズほんまち管理組合、銀座堀端ビル管理組合、飯田商工会議所、NPO法人いいだ応援ネットイデア、飯田まちづくりカンパニーなどが各イベントの主催、協力を行い、連携をもって実施する市街地活性化イベント。

 オープニングセレモニーの銀座2、3丁目でのもち投げでは、お菓子やおもちゃも一緒に投げられるなど、多くの子どもたちが参加。認知度も高くなったフィギュアマーケットでは、フィギュアやアート、クラフトなどクリエイティブな内容で20ほどのブースが設置され、価値の高い商品を求めて多くの来場者があった。

 地場産の食材を使った自慢の味を販売する南信州グルメサミットも30店余りが出店し、山菜おこわや五平もち、市田柿ドレッシングなど豊富な商品を販売したほか、6月から進めてきた南信州版朝食ライフスタイルの提案も実施。このほかにも、大道芸やふれあい動物園、縁日広場といった各商店街が趣向を凝らしたイベントも企画し、りんご並木周辺は終日にぎわいをみせた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  
        


南信州新聞公式アカウント
@minamishinshu



記事の検索はこちらから







webで電子版「南信州」を購読

南信州オンラインブックストア
新刊情報



平成二十六年丙申歳 飯田お練りまつり
著:飯田お練りまつり奉賛会編
 出版社:南信州新聞社出版局

連載記事