飯田市内5会場でプレフェスタ

文化・芸能

[ 2012年 7月 23日 月曜日 9時04分 ]

 8月2―5日に開かれる「いいだ人形劇フェスタ2012」に先がけ、人形劇を楽しむ「プレフェスタ」が20日から22日まで、飯田市内5会場で開催された。初日、鼎東鼎のJAみなみ信州で行われた公演には、家族連れなど約200人が来場。開幕前にフェスタの気分を味わった。

 この日は3団体が出演。人形座「あん」は、滝に掛かった丸太橋の上で鉢合わせした2匹のブタのお話。山添真寛さんは、紙芝居に人形などを組み合わせて、来場者に語り掛けながら2つの昔話をコミカルに演じた。

 「よろず劇場とんがらし」は、ギター演奏とともに歌を披露したり、腹話術で「白雪姫」を上演。人形との掛け合いで繰り広げられる漫才仕立ての物語に、会場からは盛んに笑いが起こっていた。

 上久堅から訪れた女性(52)は「プレフェスタは2回目。おもしろくてどんどん引き込まれて、楽しいひと時を過ごせた。フェスタ期間中も、童心に帰って楽しみたい」と話していた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

土地取得し、造成後も管理

7月10日金曜日15:15

事業安定させ次世代へ

7月10日金曜日15:31

ルミナコイドに注目を

7月9日木曜日15:41

12年ぶり選挙戦へ動き加速

7月9日木曜日15:39

飯伊初の「大雨特別警報」

7月8日水曜日15:15

飯田の夜空に大輪の花

7月8日水曜日15:42

現職金田氏無投票で再選へ

7月7日火曜日15:52

赤く色づき肥大順調

7月7日火曜日15:04

伍和地区でデマンドタクシー

7月6日月曜日15:05

現職清水氏が3選

7月6日月曜日15:38

18日に無観客ライブ

7月4日土曜日14:42

被爆アオギリに想い託し

7月4日土曜日13:59

新たな昼の楽しみ提供

7月3日金曜日15:01

ていざなすの出荷始まる

7月3日金曜日15:31

購入希望受け付け始まる

7月2日木曜日16:22








記事の検索はこちらから















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞