馬の供養と交通安全を 伊那谷最大の馬頭観世音祭 阿智村智里

文化・芸能

[ 2018年 3月 7日 水曜日 15時55分 ]

伊那谷最大の馬頭観世音祭り

 阿智村智里下平の国道153号沿いに立つ高さ3・2メートルの伊那谷最大の「馬頭観世音」碑前で、初午まつりを前にした3日、年一回の祭りが行われた。

 当番の伏谷上組の8人が参拝。碑周辺の落ち葉やごみなどを清掃してからしめ縄を張り替え、お神酒や野菜、果物などを供えた。そして、古い時代に人類に尽くした馬の供養と、交通安全や地域の安泰を祈願した。

 同碑は1852(嘉永5)年、智里の大沢川沿いに建立されたが、89(明治22)年の大洪水で埋没。その後、県道開発による砂利採取中に発見された。20日がかりで約150メートルの急斜面を、村人総出で引き上げ現地に再建した。

 3年後の92(同25)年から、智里小野川耕地(伏谷、下平、中平、奥藤、大沢)の住民が、15の隣組ごと当番制で祭りを行っている。神仏混交の形式が残る祭りを続けている。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

観光やスポーツで活性化

9月29日火曜日15:30

高校生目線で直接質問

9月29日火曜日15:01

飯田線が全線再開

9月28日月曜日14:31

90トンの鋼桁を設置

9月28日月曜日14:18

移住定住推進委が初会合

9月26日土曜日14:49

アサギマダラ 今年も飛来

9月26日土曜日14:10

果物のフードロス解消へ

9月25日金曜日15:29

秋にも花を楽しんで

9月25日金曜日15:27

予定の現新2派が出席

9月24日木曜日15:21

赤い花びっしりと

9月24日木曜日15:17

コロナ禍での結束誓う

9月23日水曜日15:48

7カ月ぶりにアマの舞台

9月23日水曜日14:53

「実りゆく」を見に行こう

9月21日月曜日13:59

森林で伐採の見学も

9月21日月曜日13:00

10月から抗原検査開始

9月19日土曜日13:28








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞