「勝利の一打柿」で一発合格を お守りとセットで発売 JAみなみ信州

南信州経済

[ 2018年 12月 24日 月曜日 14時35分 ]

今季はお守りとセットに

 JAみなみ信州は、3年目を迎える受験生応援用の市田柿「勝利の一打柿」を23日に発売した。今シーズンは鉛筆型のお守り入りと組み合わせた「勝利の一打柿いっぱつ合格セット」とした。

 お守りは、学問の神・菅原道真をまつった菅原神社がある松川町元大島の郷原(ごうはら)地区で製作。住民グループ「郷原を楽しむ会」の手作り品だ。

 23日はJAと地元関係者が菅原神社に集まり、合格の祈とう続いてりんごの里とおよりてふぁーむ、もなりんの3店で限定700セットを発売。県内のAコープ全28店も新年の初売りから販売するほか、JAみなみ信州17支所でも初貯金を中心に販売する予定。

 いっぱつ合格セットは1250円。「イッパツゴーカク二重マル」の語呂合わせとなっている。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     







記事の検索はこちらから






NEW!南信州新聞社特別ツアーのご案内











スポンサーリンク


南信州電子版購読

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞