「可愛らしい姿に癒されて」

南信州経済

[ 2020年 6月 19日 金曜日 15時28分 ]

 飯田市動物園(同市扇町)オリジナルのLINEスタンプが発売された。園で人気のビーバーの写真や飼育員らが手描きした動物のイラストの全4セットがあり、飼育員の勝山友梨子さん(27)は「動物の可愛らしい姿に癒されて」とPRしている。

 通信アプリ「LINE」のチャット上で使用できる。3セットを作ったイラストシリーズは「おはよう」「おやすみ」などのフレーズを添えた日常で使える2セットと、「うがいする」など新型コロナウイルス感染症予防を促す1セット。

 飼育員らそれぞれが熟考した愛情たっぷりのアイデアを絵が得意な飼育員の斎藤真弥さん(22)が形にした。当初は1セットのみを予定していたが、飼育員の大崎康平さん(29)もデザインに加わり、幅広い層に使ってもらえるようにした。

 残りの1セットは担当の勝山さんが撮影したビーバーの寝顔写真を使用。「にどねしよっと」「おきられない」など可愛らしい姿が並ぶ。勝山さんは「厳選した『珠玉』のスタンプをぜひ使ってほしい」と力を込めた。

 以前からスタンプ制作を考えていた飼育員らは、コロナの休園中に「何か届けられることを」と着手。1カ月ほどかけて完成させた。ユーチューブの動画でもスタンプ発売をPRしている。1セット120円(50コイン)。ラインスタンプで「飯田市動物園」と検索。園は「公式ではなくクリエイターズ欄に表示されるので注意して」と呼び掛けている。

◎写真説明:個性豊かな全4種のスタンプが発売中

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

伝統の柚餅子継承へ

12月1日火曜日15:21

8万球が冬夜を彩る

12月1日火曜日15:41

創作神楽でコロナばらい

11月30日月曜日16:20

誇れる文化を毎年発信

11月30日月曜日16:09

県内駅の構造物明らかに

11月28日土曜日14:40

災害想定し避難所開設

11月28日土曜日14:10

シトラスリボンに賛同を

11月27日金曜日15:09

全町民対象に検査補助へ

11月27日金曜日15:00

適切な除雪で交通確保

11月26日木曜日16:50

働く先輩の声に夢膨らむ

11月26日木曜日16:08

12月13日に旗揚げ公演

11月25日水曜日15:14

開かれた場で議論「大切に」

11月25日水曜日15:30

新店舗の詳細検討へ協定

11月24日火曜日15:10

新野の雪祭り 21年は中止

11月24日火曜日15:46

地域を豊かにする地産地消を

11月23日月曜日13:21








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞