天龍峡再生道路開通~観光活性化へ期待~

南信州経済

[ 2013年 4月 8日 月曜日 15時28分 ]

 三遠南信自動車道天龍峡ICから天龍峡方面をつなぐ飯田市川路の天龍峡再生道路(市道220号線、延長1・1キロ)が6日、全線開通した。同日は開通式をはじめ、さくらグルメ祭りや和遊楽などさまざまな催しが繰り広げられた。

 同路線は名勝天龍峡の再生への中核として位置付けられ、2005年から整備。3工区に分けて工事が進められ、JR天竜峡駅から天龍峡エコバレーエリアへの370メートル区間は10年3月に開通、天龍峡ICから天龍峡テニスコートまでの295メートルの区間は12年3月に開通した。

 開通したのは、両区間をつなぐ435メートル。これにより三遠南信自動車道天龍峡ICから直接、天龍峡の中心部まで入ることができるようになり、観光周遊の促進へ効果が期待されている。

 天龍峡テニスコートから天龍峡百年再生館までの開通部分を歩いた川路8区の女性は「今まで上から天龍峡を見下ろす視点がなかった。公園に咲くサクラを見下ろせるのは新鮮。道ができて天龍峡が活性化していければ」と話していた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

安全な残土搬出へ連携密に

5月17日月曜日15:29

深さ30メートルの立坑初公開

5月17日月曜日15:08

「集団接種」がスタート

5月15日土曜日13:00

早くも上がる水しぶき

5月15日土曜日13:42

定数超の13派出席

5月14日金曜日15:13

「飯田北改良」構造物設計

5月14日金曜日15:14

環境対策工を一部変更

5月13日木曜日15:04

環境対策巡る懸念伝える

5月13日木曜日15:11

山梨工区の広河原斜坑を公開

5月12日水曜日15:51

学習の集大成を披露

5月12日水曜日15:24

開始早々初回分埋まる

5月11日火曜日15:49

東北にいってらっしゃい

5月11日火曜日15:41

自然とアートが融合

5月10日月曜日15:58

飯田が17年ぶりに南信制す

5月10日月曜日15:51

村の新たな観光拠点に

5月8日土曜日13:17










記事の検索はこちらから





















南信州電子版購読

スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞