「焼肉のおともセット」発売

南信州経済

[ 2020年 6月 27日 土曜日 14時18分 ]

 信州みそ製造のマルマン(飯田市大通)は、「日本一の焼き肉の街・飯田市」を発信するために開発した辛みそとカレーを詰め合わせたギフト商品「南信州・飯田焼肉のおともセット」を7月2日に発売する。化粧箱には許可を得て飯田市章を使い、焼き肉文化と市章の認知度アップを図る。

 飯田下伊那食肉組合が監修した「南信州・飯田の辛みそ」と、カレー・オブ・ザ・イヤー2019街おこしレトルトカレー部門を受賞した「焼肉の〆のキーマカレー」箱タイプが2個ずつ入ったセット。南信州畜産物ブランド推進協議会が発行した絵巻物風のPR資料「飯田焼肉ノ地図帖」の文言も許可を得て市章に沿え、焼き肉の街・飯田を印象付けている。

 同社取締役の中田泰雄さん(42)は「飯田市章はシンプルで洗練されたデザイン。商用に使える制度があると知り、飯田焼き肉文化と市章の認知度アップにつながれば…と使わせてもらうことにした。主役である肉の引き立て役とご利用いただければ」と話している。

 希望小売価格は2900円(税別)。キラヤ各店、飯田下伊那食肉組合加盟店、マルマンの通信販売、座光寺エス・バード内「南信州まるごとショップおいでなんしょ」で取り扱う。

 問い合わせは同社(電話0265・22・1234)へ。

◎写真説明:箱の飯田市章で焼き肉の街を発信する

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

知財活用表彰で大賞受賞

2月27日土曜日13:19

桜井さん金賞に輝く

2月27日土曜日13:35

今年も飛来し使ってね!

2月26日金曜日15:02

再就職状況など報告

2月26日金曜日15:38

手作り菓子に感謝を込め

2月25日木曜日15:53

伊達の奏者と遠隔交流

2月25日木曜日15:24

ギネス記録更新へ

2月24日水曜日16:50

「難局乗り切る」姿勢強調

2月24日水曜日15:16

流通システム構築し好循環

2月23日火曜日13:58

地域の力で竹林整備を

2月23日火曜日13:35

心一つにつながる音楽祭に

2月22日月曜日15:00

観光軸に広域連携を

2月22日月曜日15:47

下農高「校友会」が大賞

2月20日土曜日13:13

現新23人が出馬準備

2月20日土曜日13:42

ブロックごと体制構築

2月19日金曜日15:51










記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞