お気に入りの動物見つけて

南信州経済

[ 2021年 3月 24日 水曜日 15時50分 ]

 飯田市動物園(扇町)に、園の動物と記念撮影ができるオリジナルのプリントシール機が登場した。飼育員の勝山友梨子さん(28)は「普段は一緒に撮ることができない動物たちと、ぜひ記念を残して」と話している。

 園での思い出を形に残してもらおうと、今月8日から園内の「のりものランド」に1台を設置。1回500円で、10種の背景から4種が選択可能だ。うち1種は、スマートフォンに送ることもできる。

 10種ある背景は、ビーバーやタヌキなど園の人気者がずらり。黒い羽をフレームいっぱいに広げたコンドルや、凛々しい表情で見張りをするミーアキャットなど、動物の個性が光る表情をとらえた写真を飼育員らが厳選し、一からデザインを考えた。

 プリントシール機の外観にも飼育員らのこだわりがみられる。「とっていかまいか?」「いい動物、だだくさそろっとるに」など飯田弁を取り入れ、りんご並木をイメージして赤色と緑色を基調としポップに仕上げた。

 勝山さんは「お気に入りの動物を見つけて」と呼び掛けている。

◎写真説明:園内ののりものランドに設置

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     







記事の検索はこちらから



















南信州電子版購読

スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞