人気の「シャイン」出荷

南信州経済

[ 2020年 8月 26日 水曜日 15時46分 ]

 JAみなみ信州で取り扱う人気のブドウ品種シャインマスカットの露地ものの出荷が26日、豊丘村河野の総合集荷販売センターで始まった。昨年より4日早い開始。栽培面積の拡大などにより、前年度比7%増の50トンの出荷を見込む。

 種無しで皮ごと食べられる人気品種。同様の人気品種ナガノパープルよりも全国的な知名度があり、JAみなみ信州で扱うブドウの出荷額のうち半分程度を占める。

 ハウス栽培分は7月中旬から盆前まで出荷し、続く露地栽培は10月中旬ごろまで。9月10日ごろから10月初旬にピークを迎える。

 初日は飯田市内の農家から18ケース(1ケース=5キロ)が持ち込まれた。最盛期を迎えているナガノパープルとともに、センターの職員らが房の形状や粒張り、色づきなどを確認。関東と県内の市場へ向けて発送した。

 8月に天候が良かったことなどから昨年より糖度が2度ほど高い。7月の日照不足で粒の張り具合に若干の課題があるものの、生産者の技術向上などもあり、昨年より出来は良いという。

◎写真説明:露地シャインマスカットの初出荷

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

たくさんの笑顔と感動を

8月5日木曜日15:47

「りんごん」一転中止に

8月5日木曜日15:35

市町村走り継ぎ要請

8月4日水曜日15:39

五輪出場選手が来町

8月4日水曜日15:25

ゲレンデを橙色に染め

8月3日火曜日16:56

夏越の祓奉納演奏を

8月3日火曜日16:46

応援と感謝の気持ち込め

8月2日月曜日15:08

水鉄砲で暑さ飛んでけ

8月2日月曜日15:43

県がトンネル新設を計画

7月31日土曜日13:40

橋南の夏休み子ども教室

7月31日土曜日13:52

住民や園児の手製が並ぶ

7月30日金曜日15:18

2年ぶり全国の舞台へ

7月30日金曜日15:00

目指すはベスト8

7月29日木曜日15:54

「村のチーム」で勝ち上がる

7月29日木曜日15:00

スポーツ活動検討委員会 中学部活動など意見交換

7月28日水曜日15:22








記事の検索はこちらから



















南信州電子版購読

スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞