南信州新聞社が観光ガイド秋冬号発行、無料配布

南信州経済

[ 2010年 9月 4日 土曜日 12時59分 ]

 南信州新聞社は1日、地域の祭りやイベント情報を掲載した「南信州観光ガイド(2010秋・冬)全国獅子舞フェス特集号」を新たに作成し、スポンサー店舗での無料配布を開始した。本紙連載の「三遠南信見聞録」協力市町村観光課、観光協会にもガイドを設置することで、三遠南信地域間連携・交流を促進する。

 A4判フルカラー24ページ。七久里神社秋季祭典や大鹿歌舞伎秋の定期公演、遠山郷霜月祭りなど南信州の祭り情報を写真と地図付きで紹介。特集として10月30、31の両日、市街地「丘の上」で開催される第13回全国獅子舞フェスティバルの参加全44団体(県内35、県外8、海外1団体)も写真入りで解説している。

 このほかにも南信州の史跡めぐり、JR飯田線秘境駅、特産品・観光ガイド、花火大会、イベント内容も掲載している。

 3万部を発行し、スポンサー55店や観光案内所、商店街、三遠南信地域の市町村観光課、観光協会、道の駅などで無料配布している。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)