売木と豊丘村の道の駅が合同切符作成

南信州経済

[ 2019年 9月 14日 土曜日 13時15分 ]

 売木村の道の駅「南信州うるぎ」と豊丘村の「南信州とよおかマルシェ」は、2駅合同の道の駅切符を作成した。2枚を合わせると山の絵がつながるデザイン。「南信州地域の他の道の駅にも広げたい」としている。

 両道の駅で「南信州」を冠していることや、売木村のキャラクター「うるのすけ」と豊丘村の「だんQくん」が、ともに帽子に特産物を載せるなどデザインが似ていることなどをきっかけに、合同切符を作成した。

 切符をきっかけに、道の駅同士の連携を深めていく。売木村の秋色感謝祭&新米まつり(11月4日)では、とおよかマルシェ加工部による「かあちゃんマルシェ」が出展する。

 とよおかマルシェ支配人の岡田敬さん(50)は「他の道の駅との連携は初めて。切符をきっかけに連携を深めたい」と語り、南信州うるぎ統括本部長の能見奈津子さん(35)は「単独だけでなく、互いに協力することで知名度向上や集客などにつなげたい」と話した。

 道の駅切符は、全国各道の駅が発行する切符で、コレクターも多い。切符の裏面は、各道の駅で独自にデザインしている。1枚180円。

◎写真説明:豊丘と売木の道の駅が合同切符

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

コロナ禍での結束誓う

9月23日水曜日15:48

7カ月ぶりにアマの舞台

9月23日水曜日14:53

「実りゆく」を見に行こう

9月21日月曜日13:59

森林で伐採の見学も

9月21日月曜日13:00

10月から抗原検査開始

9月19日土曜日13:28

コロナ禍でも元気な姿

9月19日土曜日13:52

昼神の宿泊状況「回復傾向」

9月18日金曜日16:48

規模縮小し地域つなぐ

9月18日金曜日16:56

マニフェスト読み比べ

9月17日木曜日15:43

地元の映画を盛り上げよう

9月17日木曜日15:53

かごいっぱいの栗に笑顔

9月16日水曜日15:36

「シャイン」狩り開始へ

9月16日水曜日15:26

店の前での飲食可能に

9月15日火曜日15:06

「贈り物」が山麓彩る

9月15日火曜日15:34

エールの街で老舗探訪/ロケ地訪問も/ヤマサちくわが飯伊在住者を特別優待

9月13日日曜日16:33








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞