日本郵便がお練りまつり切手販売

南信州経済

[ 2016年 1月 29日 金曜日 9時05分 ]

 日本郵便信越支社は2月1日から、飯田お練りまつりをテーマにした、オリジナルフレーム切手を、飯田下伊那地域の一部簡易郵便局を除く54局で販売する。

 「飯伊地域最大のイベントを全国にPRするお手伝いを」と企画。前回時にも企画したが実施には至らなかったため、今回が初めての販売となる。

 飯田お練りまつり奉賛会や出演団体などの協力を得て、大名行列5種、東野大獅子5種の計10枚の52円切手を1シートにした。価格は1000円(税込)。販売部数は1050シート限定。

 飯田郵便局の窓口営業部長は、「南信州の代表的なお祭りを、切手を通じてより多くの人に知っていただくことができればうれしい。お祭りの開催日も近づいてきているので、この機会にぜひご活用ください」と呼び掛けている。

 25日にオープンした飯田市中央通りと知久町の「お練りサロン」でも販売する予定。また5日からは日本郵便webサイト「郵便局のネットショップ」でも取り扱うという。問い合わせは飯田郵便局(電話0265・22・1007)および各局へ。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

手摘みの茶で遠山郷PR

5月28日木曜日15:33

「中心市街は回復遅い」

5月28日木曜日15:31

車上検査の実演を公開

5月27日水曜日15:40

実付き良好 笑顔広がる

5月27日水曜日15:22

天龍中で待望の「泳ぎ初め」

5月26日火曜日15:50

地域の貴重な植物守ろう

5月26日火曜日15:42

小中学校が「一斉登校」再開

5月25日月曜日15:43

「外来・検査センター」開設

5月25日月曜日15:38

飯伊でもマスク需要変化

5月23日土曜日14:17

平谷シニアも作業

5月23日土曜日13:55

音楽文化どう守るか

5月22日金曜日15:50

ヤギで「除草」「動物園」

5月22日金曜日15:55

影響受ける地元事業者支援

5月21日木曜日15:08

おいしいメンマ期待し

5月21日木曜日15:32

地元シードル「より大勢に」

5月20日水曜日15:15








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞