昼神温泉の新ブランドで第1弾商品販売

南信州経済

[ 2013年 12月 29日 日曜日 9時23分 ]

昼神ブランド商品 阿智村昼神温泉の宣伝と経営戦略を担当する第三セクター「昼神温泉エリアサポート」(昼神温泉観光局、若山和司社長)が、30―60代の女性を主なターゲットにした昼神温泉の新ブランド「HIRUGAMIYAGE(ヒルガミヤゲ)」を立ち上げ、第1弾商品となる「温泉とハチミツの美肌せっけん」を年明けから各旅館で販売する。

 

 女性に好まれる温泉郷を目指す事業「女子旅」に取り組む中で生まれたプロジェクトで、コンセプトは「美肌の湯がより身近になる、昼神温泉にしかない物」。ブランドロゴは昼神温泉郷のマークを元につくり、「日本一の星空」とまつ毛、後ろ髪がなびくイメージを盛り込んだ。

 

 大小2種類を商品化した美肌せっけんの温泉成分は、これまで販売していた温泉せっけんの2倍以上に増量し、蜂蜜を加えて訴求力を高めた。入浴剤や温泉水のミスト、フェイスマスク(パック)など既存商品も次の製造分からHIRUGAMIYAGEブランドのパッケージに改め、品質も向上させる計画だ。

 

 担当者は「肌に関心の高い年代に泉質の良さをアピールできる商品群として統一感を持たせ、より魅力あるものにしたい」と話している。

 

 せっけんの価格は未定。問い合わせは昼神温泉ガイドセンター(電話0265・43・3001)へ。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  
        


南信州新聞公式アカウント
@minamishinshu







2018年元旦号企画
webで電子版「南信州」を購読

南信州オンラインブックストア
新刊情報



平成二十六年丙申歳 飯田お練りまつり
著:飯田お練りまつり奉賛会編
 出版社:南信州新聞社出版局

連載記事
南信州飯田観光ガイド2016秋・冬号