果樹リレー、リンゴにバトン 「サンつがる」の選果始まる

南信州経済

[ 2014年 8月 21日 木曜日 12時30分 ]

 JAみなみ信州のいいだ果実選果場=飯田市上郷黒田=で19日、リンゴの早生種「サンつがる」の選果が始まった。6―7月の少雨の影響が心配されたものの、盆前後の降雨で玉伸びが良くなり、高品質なリンゴに仕上がった。

 リンゴの先陣を切るサンつがるは、早生の中では甘みが強く、果汁の多さが人気の品種。台風シーズン前に収穫することができ、リンゴでは一番早く農家の収入になるという経済面と、他の品種に比べ新わい化栽培に適しているという栽培面の理由から、同JAは近年増産に力を入れている。

 初日は、飯田市内の竜峡地区の生産者たちが約650キロを持ち込み、選果員たちがナシと並行して作業。ベルトコンベアに乗せると、光センサー機が外観と内質を分析して等級別に選別した。

 寺沢雅治場長は「ことしのサンつがるは、味、大きさ、色全てが最高の出来です。ぜひ多くの人に食べていただきたい」と話していた。

 同場は昨年比2割増の190トンの出荷を見込み、来月中旬まで関東、中京、関西の3大都市圏向けに出荷し、陽光やシナノスイートなどの中生種にリレーし、主力のふじへとつなぐ。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

新たな昼の楽しみ提供

7月3日金曜日15:01

ていざなすの出荷始まる

7月3日金曜日15:31

購入希望受け付け始まる

7月2日木曜日16:22

天竜川架橋と日照補償

7月2日木曜日16:37

34人検体採取し全て陰性

7月1日水曜日15:04

餌運ぶ姿に歓声

7月1日水曜日15:21

同じ顔ぶれ一騎打ち

6月30日火曜日15:07

学年超えて自主性育む

6月30日火曜日15:18

「公演楽しみに待って」

6月29日月曜日16:49

千代が誇る自然を体感

6月29日月曜日16:53

「焼肉のおともセット」発売

6月27日土曜日14:18

現新一騎打ちの選挙戦へ

6月27日土曜日14:55

売木村の6宿泊施設がCF開始

6月26日金曜日15:29

郊戸八幡宮で夏越大祓式

6月26日金曜日15:14

大雨や台風に備え確認

6月25日木曜日15:22








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞