阿智村、映画「君月」とタイアップ ナイトツアー会場などで

南信州経済

[ 2019年 3月 15日 金曜日 15時28分 ]

 永野芽郁さん、北村匠海さん主演の映画「君は月夜に光り輝く」の全国公開に合わせ、阿智村のスタービレッジ阿智誘客促進協議会は15日から、タイアップ企画を実施している。ウインターナイトツアー会場(ヘブンスそのはら)と阿智ベース(昼神温泉郷内)の2会場で特別パネル展とフォトブースを設置。SNS投稿でグッズが当たるキャンペーンも行っている。31日まで。

 映画は、第23回電撃小説大賞(KADOKAWA)で大賞を受賞した佐野徹夜さんの原作で、不治の病を患った高校生の純愛物語。監督は「君の膵臓をたべたい」の月川翔監督が務める。

 映画公開を記念した特別パネル展では、劇中シーン写真やキャストなどをパネルで紹介。フォトブースでは、プロジェクターで映し出される黄色い満月を背景に、映画ポスターと同じポーズで写真を撮影できる。

 撮影した写真は、インスタグラムで公式アカウント(@star_achimura)をフォローした上で、「#君月×スタービレッジ阿智」をつけて投稿すると、サイン入り映画プレスシートやオリジナル満月ブランケットなどが計11人に当たる。フォトブースは、ウインターナイトツアー営業中(午後7~10時)、阿智ベースのバー営業中(午後7~11時半)に利用できる。

 阿智ベースは、15~16日と4月19~21日、劇中にも登場する天体望遠鏡を使って月を観察する催しを開催する。各日とも午後9時からと10時からの2回。問い合わせは、阿智ベース(電話0265・43・3177)へ。

◎写真説明:映画「君月」公開記念パネル展

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     







記事の検索はこちらから
















スポンサーリンク


南信州電子版購読

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞