阿智村に星空デザインの自販機設置

南信州経済

[ 2017年 4月 7日 金曜日 15時59分 ]

003achi

 阿智村のスタービレッジ阿智誘客促進協議会と北陸コカ・コーラボトリングがパートナーシップ契約を結び、星空をデザインした自動販売機を設置した。売り上げ金の一部を村の環境保全のために利用していく。

 自動販売機の第一号は5日、昼神温泉ガイドセンター前に設置された。同所は高速バスの乗降口になっており、観光案内に訪れる人も多い昼神温泉の玄関口。今後は順次村内に設置していく予定だ。

 デザインは、ヘブンスそのはらで冬期開催したウインターナイトツアーのプロジェクションマッピングやカフェ演出などを手掛けたネイキッドが担当。宇宙空間や数式、惑星などが描かれている。

 北陸コカ・コーラボトリングではさまざまな地域団体と協力して売り上げ金の一部を支援に充てる支援型自動販売機設置を続けている。長野地区本部飯田支店から阿智村に提案があり実現した。

 阿智村では、星空が美しく見える環境づくりに役立てる予定。具体的には決まっていないが、光害が少ない街灯の導入などを想定している。

 北陸コカ・コーラボトリング飯田支店の内田茂博エリアマネージャーは「全国的にも注目を集める星空。きれいな星空が見られる自然環境の保全を応援していきたい」と話していた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

多世代が味わえるものに

2月29日土曜日14:28

「飯田城の紅梅」ほころぶ

2月29日土曜日14:12

臨時休校の方針決める

2月28日金曜日16:11

焼肉と音楽で飯田を熱く

2月28日金曜日16:44

伊那山地「戸中」今夏着工へ

2月27日木曜日15:07

飯田市がコロナウイルス対策本部設置

2月27日木曜日15:13

新型肺炎影響受け「また交流しようね」

2月26日水曜日15:29

県がコロナウイルスで基本方針策定

2月26日水曜日15:23

先輩移住者との交流も

2月25日火曜日15:39

牧野氏が市長選に立候補の意向表明

2月25日火曜日15:33

愛称は「渋谷りんごパーク」

2月24日月曜日14:16

3日間の窯たきまっとう

2月24日月曜日14:34

好例を課題解決の糸口に

2月22日土曜日14:50

「2020」本達成に笑顔咲く

2月22日土曜日14:49

拳銃置き忘れる

2月21日金曜日15:01








記事の検索はこちらから














スポンサーリンク


南信州電子版購読

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞