阿智村の浪合パークで星空スパ開催中

南信州経済

[ 2019年 11月 26日 火曜日 15時58分 ]

 阿智☆昼神観光局(白澤裕次社長)は阿智村浪合の星空観賞施設「浪合パーク」で、星空の下で温泉などが楽しめる特別イベント「星空スパ~Starry sky SPA」を30日までの期間限定で行っている。

 体験予約サイト「asoview(アソビュー)」と駒ヶ根市の薪ストーブ専門店「ファイヤーサイド」とのタイアップ企画。

 期間中はパーク内の星空観賞エリアにドラム缶風呂とテント型の携帯サウナ各2つを設置。薪を使って温められた湯につかりながら「日本一の星空」を掲げる阿智の夜空を楽しむことができる。

 パークの担当者は「静かな環境でゆっくりと星空観賞が出来るのがパークの魅力。秋の寒空の下、お湯につかりながら夜空を眺め、心と体をリフレッシュしてほしい」と来場を呼び掛けている。

 ドラム缶風呂とサウナ体験は計40分間で1000円。鑑賞会やその他施設の使用には別途料金が掛かる。定員は一日5組までで、事前の予約が必要。問い合わせは浪合パーク(電話48・8555)へ。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     







記事の検索はこちらから
















スポンサーリンク


南信州電子版購読

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞