コアカレッジが無料パソコン教室

学校・教育

[ 2016年 3月 22日 火曜日 9時05分 ]

 飯田市松尾明の飯田コアカレッジのITビジネス科とITスペシャリスト科の1年生15人が19日、同校で一般を対象にした無料パソコン教室を開講した。約50人を迎え、自分たちで企画したインターネットの活用やDVD作成など3コースを設営して指導に当たった。

 地域貢献活動の一環として5年前から開講。現在はキャリア能力の発達を促す学習課程に組み込んでいる。

 学生たちはグループワーク形式で10月から講座内容の検討やテキスト作成など準備を重ね、この日を迎えた。

 インターネット活用の講座では、天気予報やニュースを見るといった基本に加え、画像の保存や動画の見方などについて解説した。

 DVD作成ではソフトのダウンロード、インストールからはじめ、メニューづくりや文字の追加・編集など多彩な機能を実践しながら指導。図形や文字、画像などを使ってつくる絵はがきづくりの講座も設けた。

 3講座とも講師の学生が前方スクリーン上で実際に操作しながら手順を伝え、参加者たちが同じ操作をする形式で開き、他の学生たちが机間を巡って質問などに応じた。

 ITビジネス学科の男子生徒の一人(19)は「想定以外の質問も多くあり、対応に追われたが、教えることを通じてより多くのことを学ぶことができた」と振り返った。

 学生たちを指導した男性(30)は「グループワークや教室開講を通じ、主体性や協調性、社交性を身に付けることができ、少しずつ変化する学生たちの姿が見られた」と話していた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

3社で最大120人が離職

12月3日木曜日15:55

診療所の医師確保へ前進

12月3日木曜日15:56

「まんまるしぇ」にぎわう

12月2日水曜日15:21

コロナに負けず「子どもに夢を」

12月2日水曜日15:02

伝統の柚餅子継承へ

12月1日火曜日15:21

8万球が冬夜を彩る

12月1日火曜日15:41

創作神楽でコロナばらい

11月30日月曜日16:20

誇れる文化を毎年発信

11月30日月曜日16:09

県内駅の構造物明らかに

11月28日土曜日14:40

災害想定し避難所開設

11月28日土曜日14:10

シトラスリボンに賛同を

11月27日金曜日15:09

全町民対象に検査補助へ

11月27日金曜日15:00

適切な除雪で交通確保

11月26日木曜日16:50

働く先輩の声に夢膨らむ

11月26日木曜日16:08

12月13日に旗揚げ公演

11月25日水曜日15:14








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞