ロケットに夢を託し 6年生が卒業記念に発射 千代小と千栄小

学校・教育

[ 2017年 2月 28日 火曜日 15時56分 ]

1基ずつロケットを設置する6年生(千代小で)

 飯田市の千代小学校で2月28日、6年生が卒業記念にモデルロケットを作り、4月から始まる中学校生活の目標を口にしながら1基ずつ打ち上げた。1日には千栄小の6年生6人も発射した。

 昨年に続いて南信州飯田おもしろ科学工房の森山賢治さん(69)らが指導にあたり、カレンダーとカメラのフィルムケースなどで40センチほどの本体を製作。「卒業記念」の文字と名前を書き込んだ。

 打ち上げ式を行ったグラウンドには1~5年生も集まり、6年生は「中学生になったら部活を頑張りたい」「大会に出たい」「難しい勉強でも頑張りたい」などと抱負を発表。下級生のカウントダウンに合わせ、1人ずつ発射スイッチを押した。

 火薬を詰めたロケットはいずれも空高く上がり、小さなパラシュートが開いてゆっくりと戻ってきた。

 川手萌さん(11)は「思ったより高く飛んでびっくりした。いい思い出になりました」と笑顔で話した。

 森山さんは「楽しんでくれてよかった。科学離れが言われるが、今後もきっと関心を持ってくれるはず」と期待を語った。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

観光やスポーツで活性化

9月29日火曜日15:30

高校生目線で直接質問

9月29日火曜日15:01

飯田線が全線再開

9月28日月曜日14:31

90トンの鋼桁を設置

9月28日月曜日14:18

移住定住推進委が初会合

9月26日土曜日14:49

アサギマダラ 今年も飛来

9月26日土曜日14:10

果物のフードロス解消へ

9月25日金曜日15:29

秋にも花を楽しんで

9月25日金曜日15:27

予定の現新2派が出席

9月24日木曜日15:21

赤い花びっしりと

9月24日木曜日15:17

コロナ禍での結束誓う

9月23日水曜日15:48

7カ月ぶりにアマの舞台

9月23日水曜日14:53

「実りゆく」を見に行こう

9月21日月曜日13:59

森林で伐採の見学も

9月21日月曜日13:00

10月から抗原検査開始

9月19日土曜日13:28








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞