上郷小6年生が市議会を傍聴

学校・教育

[ 2013年 3月 8日 金曜日 14時49分 ]

 7日午前に飯田市立上郷小学校の6年生約130人が社会科の授業の一環として、市議会の一般質問を傍聴に訪れた。4クラスごと順に議会についての説明を受けてから、傍聴席で15分ずつ質疑応答に聞き入った。

 同市議会事務局が議会の概要として、市の条例を決定したり、施策を行う予算を決めたりしていることなどを説明。今定例会では市議19人が一般質問を行うことを伝えた。

 議場を見学後は再び別室で質問タイム。「国会は特別国会があるけれど、市議会は定例会と臨時会のみなのか」「傍聴人が多いと裁判みたいに整理券が必要なのか」「市長以外にもたくさん答弁をする人がいたが、より詳しい説明をするためなのか」など率直な疑問をぶつけていた。

 感想発表でも「一般質問は発言時間内に言いたいことを伝える必要があるから大変そう」「市に対する要望を議員や職員の人に話したい」「普段入ることができない議場に入れて良かった」などと話していた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  
        

最近の記事

松川町 コスタリカTシャツ作成 中学生が考案

7月18日水曜日15:20

近畿ウオーキング笑会、信濃比叡広拯院に500選達成旗を奉納

7月18日水曜日15:54

阿南町で化石発掘体験イベント

7月17日火曜日15:21

飯田の焼き肉を東京から発信 新宿にオープンした飯田屋好評

7月17日火曜日15:09

南信濃で37度記録 飯伊各地で連日の猛暑日

7月16日月曜日14:23

260年の節目を盛大に 川路で合同祇園まつり

7月16日月曜日14:46

人形劇のまち40年② 「人形劇は楽しさ感じる場」 ひとみ座の田川陽香さん

7月16日月曜日14:12

「善意の川」内外に発信 看板を新調 千代小の活動は来年50周年

7月14日土曜日14:41

豊かな自然と交流満喫 泰阜村であじさいウオーキング

7月14日土曜日14:27

新しい園芸品種に認定 森田さん申請の「思伊出桜」

7月13日金曜日15:57

今年は“中華”で鹿肉料理 下農生が高校生レストラン 29日

7月13日金曜日15:30

売木村 愛知大と連携協定 協働のまちづくり推進

7月12日木曜日15:58

県民協働へ発信力向上 県の若手職員が横断チーム発足

7月12日木曜日15:34

人形劇のまち40年① 地元に密着した祭典を フェスタ実行委員長の原田雅弘さん

7月11日水曜日16:37

売木村 村制70周年で記念式典 原風景残し発展誓う

7月11日水曜日15:52