下伊那地区高校連合音楽会~若さあふれるステージ披露~

学校・教育

[ 2015年 6月 11日 木曜日 11時55分 ]

高校連合音楽会 飯田下伊那地域の高校の音楽系クラブが一堂に会し、日頃の成果を発表し合う「第65回下伊那地区高校連合音楽会」が7日、飯田市高羽町の飯田文化会館ホールで開かれた。8校から多彩なジャンルの18団体が集い、若さあふれるステージを披露した。

 

 県教委、県高校音楽教育研究会、下伊那地区高校各音楽クラブ主催、市教委、飯伊地区高校PTA連合会後援。1951年に第1回音楽会が開催されて以来、継続して実施し、65回目を迎えた。現在は器楽合奏、合唱、吹奏楽の3部構成で発表を行っている。

 

 情感あふれる邦楽演奏で幕を開けると、弦楽、ギター・マンドリン、合唱、吹奏楽のクラブが次々登場。発表の合間に各団体の活動紹介をしながら、多彩なステージを披露した。プログラムはクラシックや唱歌、ポップス、フォークソング、映画音楽など。幅広いジャンルで観客を楽しませた。

 

 吹奏楽の部の最終プログラムでは、各吹奏楽団体の3年生でつくる合同バンドが息を合わせて2曲を演奏。最後の全員合唱では「ふるさと」を会場いっぱいに響かせていた。

 

  

関連の注目記事

powered by weblio


  
        


南信州新聞公式アカウント
@minamishinshu







2018年元旦号企画
webで電子版「南信州」を購読

南信州オンラインブックストア
新刊情報



平成二十六年丙申歳 飯田お練りまつり
著:飯田お練りまつり奉賛会編
 出版社:南信州新聞社出版局

連載記事
南信州飯田観光ガイド2016秋・冬号