下條小で新設のプール開き~浄水装置で災害時給水も~

学校・教育

[ 2014年 6月 19日 木曜日 12時14分 ]

 下條村睦沢の下條小学校(片山徹校長)で18日、プール開きが行われた。老朽化のため新設したプールは3月に完成したばかり。1~6年生までの生徒代表がことしの目標を発表したほか、水泳教室指導員が模範泳を披露した。

 プールは、1964(昭和39)年に建設され老朽化が著しく、村は2012年度の繰越事業で交付金も受け、約1億4000万円で旧プールとほぼ同じ場所に新設した。

 浄水型で大プールは6コース、小プールは長さ10メートル、幅7メートル。浄水装置を備え付けており、災害時には飲用水として利用できることから、避難施設に給水が可能なよう2トントラックがプールに横付けできるスペースも設けられている。

 プール開きには全校児童約280人が参加。トレーニングジムなどを経営し、村内の水泳教室の指導にもあたるアトラスアスレッチック(飯田市上郷黒田)の水泳指導員がクロール、平泳ぎ、背泳ぎ、バタフライの4種目の泳ぎを披露。児童代表で目標を発表した6年生の女子児童(11)は「新しいプールで早く泳ぎたいと楽しみにしていた。小学校最後のプールを悔いのないよう泳ぎたい」と話した。

 この日は曇りだったものの、午前8時の時点で水温は23度ほどあり、2年生は新しいプールでの初泳ぎを楽しんだ。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  
        

最近の記事

松川町 コスタリカTシャツ作成 中学生が考案

7月18日水曜日15:20

近畿ウオーキング笑会、信濃比叡広拯院に500選達成旗を奉納

7月18日水曜日15:54

阿南町で化石発掘体験イベント

7月17日火曜日15:21

飯田の焼き肉を東京から発信 新宿にオープンした飯田屋好評

7月17日火曜日15:09

南信濃で37度記録 飯伊各地で連日の猛暑日

7月16日月曜日14:23

260年の節目を盛大に 川路で合同祇園まつり

7月16日月曜日14:46

人形劇のまち40年② 「人形劇は楽しさ感じる場」 ひとみ座の田川陽香さん

7月16日月曜日14:12

「善意の川」内外に発信 看板を新調 千代小の活動は来年50周年

7月14日土曜日14:41

豊かな自然と交流満喫 泰阜村であじさいウオーキング

7月14日土曜日14:27

新しい園芸品種に認定 森田さん申請の「思伊出桜」

7月13日金曜日15:57

今年は“中華”で鹿肉料理 下農生が高校生レストラン 29日

7月13日金曜日15:30

売木村 愛知大と連携協定 協働のまちづくり推進

7月12日木曜日15:58

県民協働へ発信力向上 県の若手職員が横断チーム発足

7月12日木曜日15:34

人形劇のまち40年① 地元に密着した祭典を フェスタ実行委員長の原田雅弘さん

7月11日水曜日16:37

売木村 村制70周年で記念式典 原風景残し発展誓う

7月11日水曜日15:52