下農アグリ班が高校生レストラン

学校・教育

[ 2017年 6月 5日 月曜日 15時51分 ]

002

 県立下伊那農業高校=飯田市鼎名古熊=のアグリ研究班(林ひなの班長)は4日、高校生レストラン「カジュアルランチでジビエを召し上がれ―銀座NAGANO再現レストラン」を錦町のシルクホテルで開いた。市民ら64人を迎え、鹿肉を素材にしたハンバーグやサラダを提供して魅力をアピールした。

 東京の銀座NAGANOで好評だったレシピを地元で再現。ロース肉でチーズと大葉を挟む鹿カツやモモ肉のスライスを煮込むハヤシカライス、煮込みハンバーグの3種の中からメインを選んでもらい、カルパッチョなどを添えた。

 シルクホテルが館内のレストランを無償提供。20人の班員が調理や接客で役割分担した。

 テーブルをめぐって調理方法を伝えた班員は「真空状態のまま低温で調理することで、硬さや臭みを抑えることができる」とPRした。

 南信濃で民宿を営み、ジビエを扱っている山崎悟さん(67)は「多彩なレシピがあり勉強になった。食材として魅力を探ってくれてうれしい」と話した。

 担当リーダーで3年生の石原二千佳(にちか)さん(17)は「伝統のレストランを後輩たちに引き継いでもらい、今後も鹿肉やジビエの魅力を伝えてほしい」と話していた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

泰阜分村の跡地訪ねる 飯田日中友好協会が中国訪問 孤児の身元調査も

9月21日金曜日15:47

母親殺害の疑いで娘を再逮捕 飯田市羽場坂町

9月21日金曜日14:37

かぶちゃん農園の整理解雇受け従業員支援へ 飯田職安が28日に説明会

9月20日木曜日15:57

斜面彩る7万株見頃に 松川町嶺岳寺のヒガンバナ

9月20日木曜日15:58

かぶちゃん農園が社員を解雇へ ケフィア破産、主要販路断たれた影響か

9月19日水曜日15:22

ひとみ座が実演やトーク 川本美術館で「ひょっこりひょうたん島」展

9月19日水曜日15:32

2年ぶり豊作に期待 マツタケの店頭販売始まる

9月18日火曜日15:10

特殊詐欺被害を“ブロック” バレー元全日本の大山さん一日署長

9月18日火曜日15:38

多彩な職業、魅力に迫る 「お仕事キッズタウン」に1000人

9月17日月曜日13:38

新野の行人様ご開帳 鉄下駄レースで絆深める 阿南町

9月17日月曜日13:06

Iターンで平谷にカフェオープン

9月15日土曜日13:26

自殺対策の推進促すキャラバン

9月15日土曜日13:24

園原に3万株のヒガンバナ 24日白蛇縁日で見頃に 特別御朱印も 

9月14日金曜日15:10

手遊びやダンスを 「にこにこステージ」に120組

9月14日金曜日15:19

コスタリカに熱い声援 サッカー観戦し交流も深める 松川町

9月13日木曜日15:43