中学生が飯田署で職場体験

学校・教育

[ 2010年 7月 8日 木曜日 8時45分 ]

 飯田市立緑ケ丘中学校の2年生5人と、高森町立高森中学校の2年生2人は6日、職場体験で飯田署を訪れた。同署内各課の仕事について説明を受けたり、交番を見学したりと、警察官の仕事を肌で感じた。

 この日は座学中心の体験となったが、鑑識の仕事を学ぶ場面では、指紋採取を実際に体験。粉末を使う個体法で、ビンに付着した指紋を自分たちの手で採取した。粉末を掛け、ビンに指紋がくっきり浮かび上がると、生徒らは「すごい」と思わず驚きの声を上げていた。また、レシートなどの紙についた指紋を、気体を使って採取する方法などを同署員が実演すると、その様子を見逃すまいと、食い入るように見つめていた。

 同署では「警察官の仕事に少しでも興味を持ってもらえればうれしい。この体験で、仕事への関心がより高まり、将来の夢になればなおさらうれしい」と話していた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

移住定住推進委が初会合

9月26日土曜日14:49

アサギマダラ 今年も飛来

9月26日土曜日14:10

果物のフードロス解消へ

9月25日金曜日15:29

秋にも花を楽しんで

9月25日金曜日15:27

予定の現新2派が出席

9月24日木曜日15:21

赤い花びっしりと

9月24日木曜日15:17

コロナ禍での結束誓う

9月23日水曜日15:48

7カ月ぶりにアマの舞台

9月23日水曜日14:53

「実りゆく」を見に行こう

9月21日月曜日13:59

森林で伐採の見学も

9月21日月曜日13:00

10月から抗原検査開始

9月19日土曜日13:28

コロナ禍でも元気な姿

9月19日土曜日13:52

昼神の宿泊状況「回復傾向」

9月18日金曜日16:48

規模縮小し地域つなぐ

9月18日金曜日16:56

マニフェスト読み比べ

9月17日木曜日15:43








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞