平谷小で平谷祭開く

学校・教育

[ 2012年 9月 7日 金曜日 10時50分 ]

 平谷村の平谷小学校は6日、児童会祭り「平谷祭」を開いた。学年ごとに模擬店を出し、保育園児や保護者ら約40人を学校に招いて接客したほか、自分たちも各店を回り、趣向を凝らした遊びの数々を楽しんだ。

 園児と保護者らは、お金として使える100円券15枚を手に、手作りのパズル、空き缶やペットボトルを利用したゲーム、輪投げ、ボウリング、玉入れなどが楽しめる店を訪問。高得点を出した人には、手書きの賞状や手作りの景品が贈られた。

 店番をした児童も交代で他の店を訪れ、「どこのお店もすごく楽しい」と笑顔で話していた。

 お店遊びは、校内や地域の人が楽しめる内容を児童が考え、準備する中で創意工夫する力や、相手の立場になって考える心を養う行事。市川利史校長は「保育園児から保護者までが楽しめる内容を、時間的なことも含めてよく考えるなど、随所に工夫が感じられた。園児や低学年の児童が要領を理解できるよう丁寧に教える場面も目に付いた」と話していた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

観光やスポーツで活性化

9月29日火曜日15:30

高校生目線で直接質問

9月29日火曜日15:01

飯田線が全線再開

9月28日月曜日14:31

90トンの鋼桁を設置

9月28日月曜日14:18

移住定住推進委が初会合

9月26日土曜日14:49

アサギマダラ 今年も飛来

9月26日土曜日14:10

果物のフードロス解消へ

9月25日金曜日15:29

秋にも花を楽しんで

9月25日金曜日15:27

予定の現新2派が出席

9月24日木曜日15:21

赤い花びっしりと

9月24日木曜日15:17

コロナ禍での結束誓う

9月23日水曜日15:48

7カ月ぶりにアマの舞台

9月23日水曜日14:53

「実りゆく」を見に行こう

9月21日月曜日13:59

森林で伐採の見学も

9月21日月曜日13:00

10月から抗原検査開始

9月19日土曜日13:28








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞