平谷小学校の校舎竣工式

学校・教育

[ 2015年 9月 7日 月曜日 9時53分 ]

 平谷村立平谷小学校の新校舎竣工式が5日、開かれた。児童や村関係者、来賓など80人余が出席し、テープカットや式典などを通じて新たな校舎の誕生を祝った。

 式典で、小池正充村長は、新校舎の完成を祝い関係者に感謝を述べ「校歌にあるよう将来にわたって『ほこりいっぱい、力いっぱい、のぞみいっぱい』の子どもたちが育つように」と期待を込めた。

 来賓あいさつで吉田博美参議院議員は「トウモロコシと人材は平谷村から。教育熱心なこの村から多くの人材が育ち、村内外で活躍している。新しい環境の中で素晴らしい人材育成、教育が行われることを」と祝辞を述べた。

 伊東秀校長は「地元の木材をふんだんに使って温かい空間が広がる校舎。将来にわたっても私たちの学校だと誇れるものがある。ここで学んでここに生き、人々に貢献してくれることを願う」と語り、児童代表の芹沢凛さんと東梅あずみさんは「先輩たちのつくった仲良しの平谷小を新しい校舎でつなげていきたい」と話した。

 同村では昭和39年の平谷小中学校校舎建設から50年が経過し、老朽化により耐震化が必要になったことや中学校が阿智中学校へ統合したことなどから、児童への教育環境の充実のため小学校校舎改築に着手。新校舎は今春完成し、本年度から利用されている。8月末までに、ビオトープなどの屋外環境施設、防災倉庫の設置などの関連事業が完了し、この日の竣工式を迎えた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

栄養士会が野菜キャンペーン

8月18日土曜日14:54

南信州広域連合が定例会議開く

8月18日土曜日14:57

戦後73年・伝える記憶3 満蒙開拓を歴史たどる 信州総文祭の高校生

8月17日金曜日18:26

戦後73年・伝える記憶2 「悲劇伝えるきっかけに」 水曲柳会が慰霊碑移転

8月17日金曜日17:09

戦後73年・伝える記憶1 「市民の力で支えたい」 満蒙記念館ボラ木村さん

8月17日金曜日17:37

泰阜村 横前村長が初登庁 風通しのいい行政へ決意

8月17日金曜日15:50

故人供養する花火も 時又で第41回灯ろう流し

8月17日金曜日15:08

お盆に大人の第一歩を 下伊那7会場で成人式

8月15日水曜日13:39

阿南町「新野の盆踊り」幕開け 3夜連続踊り明かす

8月15日水曜日13:19

りんご並木周辺で歩行者天国イベント

8月14日火曜日13:01

阿南町で和合の念仏踊り始まる

8月14日火曜日13:03

飯田で国際会議が開幕 人形劇のAVIAMA総会 アジアで初開催

8月11日土曜日14:00

泰阜村 松島村政6期24年に幕 拍手に包まれ笑顔で退任 

8月11日土曜日14:49

総文祭 飯田女子高で人形劇部門開催 人形で巧みに心情表現

8月10日金曜日16:14

「シャルルヴィル・メジェール通り」命名式 飯田市が友好都市30周年記念し

8月10日金曜日15:30