松川町教委が新任教職員対象に研修会~薬物逮捕事件受け~

学校・教育

[ 2014年 4月 18日 金曜日 13時20分 ]

 昨年8月に松川町の松川北小学校の元教諭が薬事法違反などの容疑で逮捕されたのを受け、町教育委員会は16日、新任の教職員を対象にした研修会を町役場で開いた。再発防止に向けた初の試み。参加者は高坂敏昭教育長の講話に耳を傾けた。

 研修会は町教委が事件を受けて策定した「松川町の教職員としての自覚を高める行動計画」の一環。

 対象は今月から町内の小中学校と保育園に赴任した教諭や保育士、栄養士、調理員などで、4小中学校と2保育園から計30人が出席した。高坂教育長は自身の教諭としての体験を 振り返りながら講話し、町教委が掲げる重点目標や昨年度の主な取り組みを示した。

 参加した中央小の男性講師(26)は「松川町にある学校が地域にどれだけ支えられているかがよく分かった」と話した。

 今秋には町教委が小中学校に出向き、全ての教職員の悩みなどを聞く懇談会を開く予定。高坂教育長は取材に、町立学校の教職員としての意識が薄いと指摘し「町の教職員としての自覚を持ち、顔見知りになった町民との連携によって子どもたちの成長のために力を尽くしてほしい」と話した。事件については「忘れてはならないこと。不祥事のないようにしていく」とした。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

今年も飛来し使ってね!

2月26日金曜日15:02

再就職状況など報告

2月26日金曜日15:38

手作り菓子に感謝を込め

2月25日木曜日15:53

伊達の奏者と遠隔交流

2月25日木曜日15:24

ギネス記録更新へ

2月24日水曜日16:50

「難局乗り切る」姿勢強調

2月24日水曜日15:16

流通システム構築し好循環

2月23日火曜日13:58

地域の力で竹林整備を

2月23日火曜日13:35

心一つにつながる音楽祭に

2月22日月曜日15:00

観光軸に広域連携を

2月22日月曜日15:47

下農高「校友会」が大賞

2月20日土曜日13:13

現新23人が出馬準備

2月20日土曜日13:42

ブロックごと体制構築

2月19日金曜日15:51

小黒川導水路トンネルが貫通

2月19日金曜日15:44

3団体がプロモ成果報告

2月18日木曜日15:28










記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞