根羽中生徒会が清掃活動

学校・教育

[ 2012年 6月 1日 金曜日 9時32分 ]

 根羽村の根羽中学校生徒会は30日、学校の近くを流れる矢作川(根羽川)周辺で全校清掃を行った。

 生徒会による河川清掃は、村を挙げての水質保全と河川清掃が始まった1978(昭和53)年以来続く伝統行事。太平洋に注ぐ矢作川上流の景観を自ら守る気持ちと、環境問題への関心を高めるきっかけとしている。

 この日の作業は年3回予定している清掃活動の1回目。全校生徒26人は平瀬橋付近で縦割りの4班に分かれると、1時間半にわたって水辺や堤防、道路沿いに100メートル続く花壇の草刈り作業に励んだ。

 生徒会長は「いつもの年より細かい所までしっかりやれて、いい作業になった」と笑顔で話した。

 PTAはきれいになった一帯で魚釣り・魚つかみ取り大会を7月7日に予定しており、生徒会は大会直前にも清掃する。道路沿いの花壇には6月中旬に、マリーゴールドとサルビアの花を親子で植える。

 生徒会は国と県の河川協会から99年、2010年の2回にわたって河川功労表彰を受けたほか、愛知県の「矢作川をきれいにする会」(88年、03年)、飯伊地域環境浄化推進協会(88年)、矢作川沿岸水質保全対策協議会(89年)からも表彰を受けている。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

安全安心な観光アピール

10月22日木曜日15:31

3年上田さんが県大会優勝

10月22日木曜日15:21

「災害時にどう手助けする」

10月21日水曜日15:43

永嶺氏が無投票で再選

10月21日水曜日15:45

「対話と現場主義貫く」

10月20日火曜日15:17

デザイン一新、乗り心地を向上

10月20日火曜日15:23

飯田市長に新人佐藤氏

10月19日月曜日1:59

「16年の支えに感謝」

10月19日月曜日0:39

「これからが本当の戦い」

10月19日月曜日0:28

竹林整備へ破砕機導入

10月17日土曜日14:58

労働力確保へ作業講習会

10月17日土曜日14:07

継続か刷新か市民判断へ

10月16日金曜日14:59

手づくり線香花火に歓声

10月16日金曜日14:10

不在者投票で1票

10月15日木曜日15:49

「支えてくれた方に感謝」

10月15日木曜日15:42








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞