神坂学習塾で英会話教室始まる

学校・教育

[ 2017年 10月 6日 金曜日 15時21分 ]

001achikou

 県立阿智高校併設の公営学習塾「神坂学習塾」で5日、一般住民を対象にした英会話教室が始まった。今年は一部の高校生も一緒に学びながら参加者をサポートする。12月まで全10回にわたり初歩的な英会話に親しむ。

 一般住民向けの講座は、神坂学習塾が下伊那西部3村などによる阿智高校協力会の支援で設けられたことから、地域交流や地域貢献の一環として実施。今年で3年目を迎えた。

 初回の5日は、住民7人と同塾で英会話を習う生徒2人が参加。同塾専任講師の松井宏剛さん(31)に教わりながら英語での自己紹介をしたり、参加者同士で互いに質問し合って英会話に親しんだ。

 受講した学校近くの女性は「神坂学習塾は知っていたけれど中に入ったのは初めて」、平谷村から参加した女性は「近頃は横文字ばかり。少しでも耳に馴染めば」と話していた。

 講座は毎月第1~3木曜日(今月26日は開催)の午後5時半から1時間程度。随時受講者を募集している。問い合わせ、申し込みは阿智高校(電話0265・43・2242、FAX0265・45・1158)へ。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

自然とアートが融合

5月10日月曜日15:58

飯田が17年ぶりに南信制す

5月10日月曜日15:51

村の新たな観光拠点に

5月8日土曜日13:17

30匹が元気よく

5月8日土曜日13:01

「参加者の安全確保して」

5月7日金曜日15:42

屋外で多彩な催し

5月7日金曜日15:53

2度の延期乗り越え門出祝う

5月4日火曜日13:01

クリンソウが開花

5月4日火曜日13:10

焼き肉のたれでヒットを

5月3日月曜日13:00

子どもたちの声援を力に

5月3日月曜日13:22

連帯し未来切り開く

5月1日土曜日13:38

地区に響く茶摘み唄

5月1日土曜日13:25

2年ぶり開催向け協議

4月30日金曜日15:45

新緑に映えるこいのぼり

4月30日金曜日15:24

市田柿の皮でのど飴

4月29日木曜日13:48










記事の検索はこちらから





















南信州電子版購読

スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞