豊丘中学校でみらい塾を開講

学校・教育

[ 2018年 7月 5日 木曜日 15時28分 ]

豊丘みらい塾の開講式

 豊丘村教育委員会は4日、豊丘中学校の3年生を対象にした「豊丘みらい塾」を開講した。3年生の学力定着を狙い、元教諭ら6人が支援スタッフとなって学習指導に当たる。希望した生徒たちは来年2月にかけ、毎週水曜の放課後の1時間を利用して学習を深める。

 村教委は昨年度に公設学習塾を開設し、2年目の取り組み。教科は昨年度と同じ数学、英語、理科。本年度は3年生62人のうち43人が受講を希望した。

 この日の開講式で、昼神毅教育長が激励の言葉。生徒を代表し井原日寿君は「分からないところは積極的に聞き、進路実現につなげたい」と語った。

 開講式後は各教室に分かれ、今後の進め方を確認。高校入試に向けて、支援スタッフは「主体的に考えて苦手分野を克服して」と呼び掛けていた。生徒たちは早速テキストを開いて問題を解き、分からないところがあると積極的に聞く生徒の姿も見られた。

 授業の復習を中心にした内容になる。3教科のうち理科は基礎と応用の2コースを設けた。来年2月27日までの計25回開く。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

「おいしいメンマいかが」

10月27日火曜日15:21

職員を激励「つながり大切に」

10月27日火曜日15:15

晴天の下大にぎわい

10月26日月曜日15:33

三菱重工業がスペースジェット凍結へ

10月26日月曜日15:31

コロナ禍で修学旅行増

10月24日土曜日13:16

5カ国の醸造所とコラボ

10月24日土曜日13:42

間伐材利用で「布」作り

10月23日金曜日15:48

歴史や文化学び絆つくる

10月23日金曜日15:59

安全安心な観光アピール

10月22日木曜日15:31

3年上田さんが県大会優勝

10月22日木曜日15:21

「災害時にどう手助けする」

10月21日水曜日15:43

永嶺氏が無投票で再選

10月21日水曜日15:45

「対話と現場主義貫く」

10月20日火曜日15:17

デザイン一新、乗り心地を向上

10月20日火曜日15:23

飯田市長に新人佐藤氏

10月19日月曜日1:59








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞