豊丘北小 水引細工学習で伝統工芸に触れる

学校・教育

[ 2012年 10月 13日 土曜日 14時36分 ]

 豊丘村豊丘北小学校4年生19人が11日、水引細工に挑戦した。地域の伝統工芸に触れる狙いで、カラフルな籠を一つずつ手作りした。

 総合学習の時間を使い、9月に続いて2回目。飯田市鼎の水引工芸家を講師に招き、前回は結び方の基本「淡路結び」を教わり花の形をしたキーホルダーを作った。

 この日は、淡路結びを応用して籠を制作した。児童たちは講師のアドバイスに耳を傾けながら慎重に指先を動かし、長さ10センチほどの籠に金色の水引をあしらうと完成。女子児童は「最初は難しくて大変だったけどうまくできた」と満足の様子だった。

 出来上がった籠はそれぞれ自宅に持ち帰るといい、別の児童は「早く家族に見せたい。小物入れになりそうです」と笑顔で語った。

 講師によると、2本の水引がそろうように編み上げるのが上手く仕上げるコツ。「この機会に地域産業に興味を持ってもらいたい」といった思いを込め、分かりやすく指導していた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

3人落ちの選挙戦へ

4月16日金曜日15:50

甘酒入り食パンを開発

4月16日金曜日15:09

将来の担い手に魅力伝える

4月15日木曜日15:46

旬の味覚を味わって

4月15日木曜日15:45

楽しみ共有できる場に

4月14日水曜日15:35

集団接種5月14日から

4月14日水曜日15:15

三位一体 魂吹き込む

4月13日火曜日16:41

定数3超の26派が出席

4月13日火曜日16:18

27人予定、4人落ちの激戦に

4月10日土曜日13:25

山村留学生18人が抱負

4月10日土曜日13:44

参院補選の期日前投票

4月9日金曜日16:52

スポーツでの交流拠点に

4月9日金曜日16:46

与野党対決火ぶた

4月8日木曜日15:42

子どもの「心のケア大事に」

4月8日木曜日15:20

園児に聖火トーチ披露

4月7日水曜日15:01










記事の検索はこちらから





















南信州電子版購読

スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞