豊丘村で慈恵園利用し通学合宿

学校・教育

[ 2017年 6月 30日 金曜日 15時05分 ]

001toyooka

 豊丘村教育委員会は本年度、児童養護施設「慈恵園」(神稲)を宿泊所として子供たちが共同生活を営む「通学合宿」を行っている。対象は南、北の両小学校の全4年生計66人。6つのグループに分かれ6月から9月にかけて実施し、児童は3泊4日の合宿を体験する。

 共同生活を通して豊かな人間性や自主性を育むことを狙いに、5年目の取り組み。給食施設と宿泊場所がある慈恵園を合宿地に選んでいる。

 合宿では宿題、朝食や夕食の準備、洗濯、入浴のほか日常生活では体験できないメニューを盛る。午前6時起床、午後9時に消灯となる。

 3日目の29日は下校後、参加している12人が協力して夕食の準備に当たった。カレーの具材を包丁で切ったり、飯ごう炊さんにも挑戦。火加減に注意しながら炊き、完成するとおいしそうにカレーを味わっていた。

 集団で登下校し、夕方は宿題に続いて食事を囲んだりボランティアグループによる読み聞かせもある。さまざまな体験を通してすっかり打ち解けた様子で、北小4年の松村昊誠君(9)は「とっても楽しいです」とうれしそうに話した。

 期間中は飯田女子短大の学生が支援スタッフとして加わり、慈恵園の職員も協力している。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

手摘みの茶で遠山郷PR

5月28日木曜日15:33

「中心市街は回復遅い」

5月28日木曜日15:31

車上検査の実演を公開

5月27日水曜日15:40

実付き良好 笑顔広がる

5月27日水曜日15:22

天龍中で待望の「泳ぎ初め」

5月26日火曜日15:50

地域の貴重な植物守ろう

5月26日火曜日15:42

小中学校が「一斉登校」再開

5月25日月曜日15:43

「外来・検査センター」開設

5月25日月曜日15:38

飯伊でもマスク需要変化

5月23日土曜日14:17

平谷シニアも作業

5月23日土曜日13:55

音楽文化どう守るか

5月22日金曜日15:50

ヤギで「除草」「動物園」

5月22日金曜日15:55

影響受ける地元事業者支援

5月21日木曜日15:08

おいしいメンマ期待し

5月21日木曜日15:32

地元シードル「より大勢に」

5月20日水曜日15:15








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞