阿南第一中学校の授業で空手道

学校・教育

[ 2012年 12月 27日 木曜日 10時48分 ]

 阿南町立阿南第一中学校は2年生の武道の授業に「空手道」を取り入れ、地域の指導者のもと、生徒たちが基本動作を学んでいる。25日に行われた授業には、阿南高校空手道部員3人も指導のアシスタントに加わり、中学生に組手の手本を披露した。

 今年度から必修化された武道の授業では剣道や柔道などを採用する例が多いが、地域の実情に応じて他の武道を取り入れてもよいことになっている。

 阿南一中では2年生の授業に空手道を採用。12月から1月まで14回の授業で空手道の基本動作とあらかじめ決められた動作を複数で行う約束組手を学んできた。

 同日行われた折り返しになる7回目の授業には、阿南高校空手道部から阿南一中卒業生の部員3人も参加。2年生には空手道経験者がおらず、組手にも馴染みがないため、分かりやすいようにと組手を実演した。

 生徒たちが学ぶ練習用の組手だけでなく、手の当たる距離で返し技を織り交ぜた実践的な組手も披露すると、中学生も組手のイメージをつかんだ様子。2人1組となって交互にこぶしや蹴りを繰り出し、空手道の動きを学んでいた。

 指導者は「空手道は用具もスペースもいらず、けがの心配も少ない。内容さえ理解してもらえれば学校現場に導入しやすい。さらに多くの学校で取り入れてもらえれば」と話していた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  
        

最近の記事

阿南町で化石発掘体験イベント

7月17日火曜日15:21

飯田の焼き肉を東京から発信 新宿にオープンした飯田屋好評

7月17日火曜日15:09

南信濃で37度記録 飯伊各地で連日の猛暑日

7月16日月曜日14:23

260年の節目を盛大に 川路で合同祇園まつり

7月16日月曜日14:46

人形劇のまち40年② 「人形劇は楽しさ感じる場」 ひとみ座の田川陽香さん

7月16日月曜日14:12

「善意の川」内外に発信 看板を新調 千代小の活動は来年50周年

7月14日土曜日14:41

豊かな自然と交流満喫 泰阜村であじさいウオーキング

7月14日土曜日14:27

新しい園芸品種に認定 森田さん申請の「思伊出桜」

7月13日金曜日15:57

今年は“中華”で鹿肉料理 下農生が高校生レストラン 29日

7月13日金曜日15:30

売木村 愛知大と連携協定 協働のまちづくり推進

7月12日木曜日15:58

県民協働へ発信力向上 県の若手職員が横断チーム発足

7月12日木曜日15:34

人形劇のまち40年① 地元に密着した祭典を フェスタ実行委員長の原田雅弘さん

7月11日水曜日16:37

売木村 村制70周年で記念式典 原風景残し発展誓う

7月11日水曜日15:52

収穫、出荷が本格化 天龍村のていざなす

7月11日水曜日15:26

100回目の夏が幕開け 飯伊球児も堂々と行進 高校野球長野大会

7月10日火曜日15:24