阿南高校で吹奏楽部がコンサート

学校・教育

[ 2010年 12月 20日 月曜日 9時09分 ]

 県立阿南高校(五味千万人校長)は17日、同校吹奏楽部によるクリスマスコンサートを予定通り開催した。この日は何者かにより校内の窓ガラスを割られてから初の通常登校。不安を抱える生徒もいる中、吹奏楽部員17人がクリスマスの明るい演出のもと練習を重ねてきた楽曲を発表し、1日も早く元通りの学校生活に戻れるよう生徒らを元気づけた。

 同校は15日夜から16日朝にかけて何者かに校舎内の窓ガラス57枚が割られた。16日は臨時休校とし、職員総出で片付けや割れた窓ガラスをビニールで覆うなどの応急処置を実施。この日は通常の登校日で1時間目にホームルームと片づけを行い、2時間目から通常の授業となった。

 この日はちょうど、毎年恒例の吹奏楽部クリスマスコンサート開催日。当初は中止も検討されたが「このような事件で私たちの高校生活は影響されない」という強い気持ちを示そうと予定通りの実施に踏み切った。

 コンサートには同じクラブ活動をする仲間としてクラブ単位で応援にきた生徒など、教職員と生徒約70人が詰め掛けた。管楽6重奏の「スリーリトルミュージック」で幕を開けると打楽器を交えた「春を呼ぶ風」や1年生によるハンドベルの演奏、クリスマスにちなんだ曲などを発表。長い間練習を重ねてきた曲で聴衆を魅了。

 クリスマスの雰囲気を演出しようとサンタクロースの赤い衣装を着たり、周囲を飾りつけており、最後にはクラッカーを打ち鳴らし、盛況のうちに幕を閉じた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

お盆に大人の第一歩を 下伊那7会場で成人式

8月15日水曜日13:39

阿南町「新野の盆踊り」幕開け 3夜連続踊り明かす

8月15日水曜日13:19

りんご並木周辺で歩行者天国イベント

8月14日火曜日13:01

阿南町で和合の念仏踊り始まる

8月14日火曜日13:03

飯田で国際会議が開幕 人形劇のAVIAMA総会 アジアで初開催

8月11日土曜日14:00

泰阜村 松島村政6期24年に幕 拍手に包まれ笑顔で退任 

8月11日土曜日14:49

総文祭 飯田女子高で人形劇部門開催 人形で巧みに心情表現

8月10日金曜日16:14

「シャルルヴィル・メジェール通り」命名式 飯田市が友好都市30周年記念し

8月10日金曜日15:30

飯田と友好提携30周年 仏シャルルヴィル・メジェール市長が来訪

8月9日木曜日16:52

待望施設の開業祝う 大鹿村道の駅「歌舞伎の里 大鹿」

8月9日木曜日16:48

新棟建設へ協力募る 修学旅行受入れ視野に 満蒙開拓平和記念館

8月9日木曜日15:49

激戦地で平和を願う 阿智村の小中学生が沖縄訪問

8月8日水曜日15:29

健常者にない表現力を 5施設がアートで交流

8月8日水曜日15:20

水中の世界繰り広げ 巨大人形劇「さんしょううお」公演

8月7日火曜日15:44

6日に飯田で観測史上最高37.7度 夜に大雨、降ひょう被害も

8月7日火曜日15:01