阿智第一小でこま回し大会 創意工夫の成果競う

学校・教育

[ 2012年 1月 16日 月曜日 12時09分 ]

 阿智村の阿智第一小学校で13日、伝統のこま回し大会が開かれ、全校児童が手作りごまの回る時間を競い合った。

 前身の会地小学校時代から力を入れる「理工活動」の一環で、阿智第一小としては33回目の大会。創意工夫してものを作る楽しさを知ることを目的としている。

 1、2年生は棒に紙テープを巻いた紙ごま、3、4年生は木を削って作った「たたきごま」、高学年は鉄枠を付けた「鉄ごま」を製作。大会に向けて練習を重ねてきた。

 こまが長く回るよう、軸の削り方にこだわった6年生の松原博君は、1回目で2分18秒を記録。2回目は10秒程度で止まってしまったが、失敗を明るく笑い飛ばして友達や保護者をなごませた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

山梨工区の広河原斜坑を公開

5月12日水曜日15:51

学習の集大成を披露

5月12日水曜日15:24

開始早々初回分埋まる

5月11日火曜日15:49

東北にいってらっしゃい

5月11日火曜日15:41

自然とアートが融合

5月10日月曜日15:58

飯田が17年ぶりに南信制す

5月10日月曜日15:51

村の新たな観光拠点に

5月8日土曜日13:17

30匹が元気よく

5月8日土曜日13:01

「参加者の安全確保して」

5月7日金曜日15:42

屋外で多彩な催し

5月7日金曜日15:53

2度の延期乗り越え門出祝う

5月4日火曜日13:01

クリンソウが開花

5月4日火曜日13:10

焼き肉のたれでヒットを

5月3日月曜日13:00

子どもたちの声援を力に

5月3日月曜日13:22

連帯し未来切り開く

5月1日土曜日13:38










記事の検索はこちらから





















南信州電子版購読

スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞