風越高国際教養科がイングリッシュデー

学校・教育

[ 2014年 4月 21日 月曜日 9時37分 ]

 飯田風越高校で19日、国際教養科の1年生を対象にした「イングリッシュ・デー」があった。英語の表現力を磨くきっかけとして、グループ活動や昼食などを英語だけで行いながら1日を過ごした。

 英会話力を高めるとともに、今後の学習の動機付けに―と実施。校内外のALT5人と生徒41人が100周年記念館を会場に、グループ別の自己紹介、ALTの出身国やルーツに関連したゲーム、聞き取った内容の発表などを7時間ほどかけて行った。

 インド系で南アフリカ出身のALTのグループで学んだ女子生徒は、日本語を一切使わないプログラムについて「すごく難しいけれど英語に多く触れられ、とてもいい勉強になる」と話していた。

 イングリッシュ・デイは、国際教養科の創設時から1泊で行ってきた「イングリッシュキャンプ」の後を受け、毎年実施している活動。英語の指示に慣れるほか、異文化に対する理解を深め、クラスの仲間と打ち解けながら協調性を養うといったねらいもある。

 担任の教諭は「リスニングの力は総じて高い。3年間で表現力を高めてもらえたら」と話していた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

3カ月ぶり水しぶき

3月6日土曜日14:54

「願いかなえてさくら咲け」

3月6日土曜日13:58

コミュニティスクール発足

3月5日金曜日15:54

ICTによる貢献誓う

3月5日金曜日15:28

演劇通じコミュニケーション

3月4日木曜日15:56

「駅前プラザ」(仮称)イメージ示す

3月4日木曜日15:34

「森林環境教育の模範」

3月3日水曜日15:56

安全に遊べるおもちゃを

3月3日水曜日15:40

ロボコンで全国優勝

3月2日火曜日15:14

学びを糧に新たな進路へ

3月2日火曜日15:58

遠山郷の可能性探る

3月1日月曜日15:35

走って火災予防啓発

3月1日月曜日15:58

知財活用表彰で大賞受賞

2月27日土曜日13:19

桜井さん金賞に輝く

2月27日土曜日13:35

今年も飛来し使ってね!

2月26日金曜日15:02










記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞