飯伊の小中学校で始業式

学校・教育

[ 2011年 1月 7日 金曜日 9時36分 ]

 飯田下伊那各地の小中学校で、3学期の始業式が行われた。年末年始を過ごした児童生徒たちは元気に登校し、学年最後の学期をスタートさせた。

 飯田市立竜丘小学校(市澤英利校長、児童445人)では、6日に始業式を実施。2、4、6年生の代表児童が、3学期に頑張りたいことを発表した。

 それぞれ2学期を振り返りながら「忘れ物をしないようにしたい」「漢字を覚えたい」「児童会活動をがんばりたい」といった目標を披露。全校児童の前で決意を述べた。

 卒業と進学を控える6年生は「たくさん友だちができたが、中学生になるとクラスがばらばらになってしまうので、小学校最後の3学期を大切に過ごしたい。卒業式でいい小学校だったと思えるようがんばりたい」と話していた。

 市澤校長は「3学期は今の学年のまとめ。6年生は3月までいっぱい勉強して中学校へ行き、5年生は4月から学校の先頭に立つ。1年生から4年生は、ことし勉強したことが自分の力になるようがんばって」と呼び掛けた。

 飯田教育事務所によると、この日に始業式を行ったのは同校のほか飯田市立龍江、三穂小など8校。7日をピークに、11日までに全小中学校が3学期を迎える。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

コロナ禍で受講者増加

8月15日土曜日13:28

新規求人確保に向け

8月14日金曜日13:05

歴史を将来に伝えたい

8月14日金曜日13:37

ペルセウス座流星群見えた

8月13日木曜日13:58

生前の収集品や写真を

8月13日木曜日13:51

花火の下で盆踊りの輪

8月12日水曜日15:13

キバナコスモスが見頃

8月12日水曜日15:52

今年は静かなお盆の様相

8月11日火曜日15:53

ネット通じ平和への思い共有

8月11日火曜日15:38

夜行性動物が一味違う姿

8月10日月曜日14:53

政策論争深まるか注目

8月10日月曜日14:44

村の和牛味わって

8月8日土曜日13:31

土砂崩落箇所をヘリで確認

8月8日土曜日13:54

主題歌にグリムスパンキー

8月7日金曜日15:14

リニア駅新設の手続き開始へ

8月7日金曜日15:17








記事の検索はこちらから















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞