飯田技専校訓練生が工場見学

学校・教育

[ 2015年 7月 13日 月曜日 9時57分 ]

 飯田市松尾明の県飯田技術専門校の自動車整備科(2年制)の1年生15人が10日、訓練の一環として自動車整備工場の見学会を行った。上郷飯沼にあるロータリー自動車、長野日野自動車、ホンダカーズ信州飯田中央店の3つの工場を見学した。

 1年生が自動車整備士の2級資格を取得するには、2年間の訓練を修了し、3月に学科試験を受ける必要がある。合格発表は4月10日前後という。

 同校では、訓練生のほとんどが自動車整備士になり、自動車整備工場に就職することから、実際の現場を見学し自動車整備の現状を把握するとともに、今後の就職活動の参考とするため、数年前から毎年見学会を行っている。

 同校の訓練指導専門員(43)は「実際に働いている姿を見て、学校で学ぶのと違うところで目で見て感じ就職に対してイメージを持ってもらいたい。11月から12月にかけて行うインターンシップ(体験実習)に向けて、どんな整備工場が自分に合っているか今の段階でじっくり考えてもらいたい」と語った。採用試験は来年1月から2月にかけて行われる。

 ロータリー自動車では、小型車検「クリア25」の車検システムを中心に、トラックの板金や架装、検査場、大型車の整備工場などを見学。同社の木下健取締役部長・工場長は「興味があるのでいろいろ聞いてくれる」と反応の良さを指摘。訓練生の一人は「整備工場を見に来たのは初めて。活気があり、自分も働けるようになりたい」と話していた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

花火の下で盆踊りの輪

8月12日水曜日15:13

キバナコスモスが見頃

8月12日水曜日15:52

今年は静かなお盆の様相

8月11日火曜日15:53

ネット通じ平和への思い共有

8月11日火曜日15:38

夜行性動物が一味違う姿

8月10日月曜日14:53

政策論争深まるか注目

8月10日月曜日14:44

村の和牛味わって

8月8日土曜日13:31

土砂崩落箇所をヘリで確認

8月8日土曜日13:54

主題歌にグリムスパンキー

8月7日金曜日15:14

リニア駅新設の手続き開始へ

8月7日金曜日15:17

22年春オープンへ整備

8月6日木曜日15:31

劇場型機能を集約

8月6日木曜日15:56

「小中併設校」化を答申へ

8月5日水曜日15:11

「次郎長貨幣」8日発売

8月5日水曜日15:47

名場面がスタンプに

8月4日火曜日15:21








記事の検索はこちらから















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞