飯田技専校訓練生が建築物見学会

学校・教育

[ 2016年 4月 29日 金曜日 9時17分 ]

 飯田市松尾明の県飯田技術専門校(熊谷和史校長)の木造建築科(1年制)の訓練生9人と指導員ら4人が27日、授業の一環として建築物見学会を行った。

 施主の厚意により、建築中の住宅(北方)を見学し、木造家屋の部材や名称を覚えたり、新築完成した寺院や地元の重要文化財である建築(阿智神社、小笠原書院)を見学し、見聞を高めた。

 北方の佐倉公園では、同公園整備協議会が県の昨年度地域発元気づくり支援金事業の助成を受けて設置した東屋を見学した。トイレが東屋の中に整備され、多くの人が訪れて楽しめる休憩施設となっている。

 指導員の男性(56)は「この建物は中から枠組みが見れるので教材として参考になる。クギを使わない在来工法で施工が難しいが、丁寧な仕事をしている」と語り、訓練生に専門的な内容を説明した。

 木が好きで建築の仕事をめざす訓練生の男性(35)は「教科書で何となく分かったことが、実際に見てみてこれだと分かった。現場で働く職人さんがきっちり仕事をしている。自分もやるとなったら気を引き締めてやらないといけない」と話していた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

シトラスリボンに賛同を

11月27日金曜日15:09

全町民対象に検査補助へ

11月27日金曜日15:00

適切な除雪で交通確保

11月26日木曜日16:50

働く先輩の声に夢膨らむ

11月26日木曜日16:08

12月13日に旗揚げ公演

11月25日水曜日15:14

開かれた場で議論「大切に」

11月25日水曜日15:30

新店舗の詳細検討へ協定

11月24日火曜日15:10

新野の雪祭り 21年は中止

11月24日火曜日15:46

地域を豊かにする地産地消を

11月23日月曜日13:21

研究活動への眼差し広め

11月23日月曜日13:08

先輩の体験談 職業身近に

11月21日土曜日13:55

木質エネルギーで農業振興

11月21日土曜日13:15

戸中・壬生沢工区着工へ

11月20日金曜日15:27

新たな体験価値を創出

11月20日金曜日15:13

議員定数検討の中間報告

11月19日木曜日15:33








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞